RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】クルーニー夫妻、高校生の銃規制要求デモに5400万円寄付

【俳優最新ニュース】バイプレイヤー育成の土壌を作った“Vシネ”の功績

【俳優最新ニュース】アイドルの可憐さはどこへ…元KARA・知英が珍行動連発でコメディエンヌとして開花!

【俳優最新ニュース】舞台「アンフェアな月」小説の登場人物を“生きた人間”にする妙味

【俳優最新ニュース】次世代俳優・吉村界人「『悪魔』は僕自身なのかも」

【俳優最新ニュース】<BLEACH>福士蒼汰が“死神代行”になる瞬間 実写映画特報映像公開

【俳優最新ニュース】福士蒼汰主演『BLEACH』特報解禁 巨大虚とのバトルシーンも

【俳優最新ニュース】向井理、「きみ棲み」の冷酷キャラ話題!新境地への軌跡を追う

【俳優最新ニュース】竹内涼真、葵わかなが嵐二宮主演の医療ドラマに出演

【俳優最新ニュース】河瀬直美監督作『Vision』特報公開! ジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏、岩田剛典ら名優集結

【俳優最新ニュース】英国直便!レッドカーペットで、俳優陣が「黒」に込めたメッセージ

【俳優最新ニュース】おしどり夫婦に何が!? ジェニファー・アニストン&ジャスティン・セローが破局

【俳優最新ニュース】俳優・大家仁志さん、大腸がんで死去 53歳

【俳優最新ニュース】俳優の大家仁志さん死去

【俳優最新ニュース】高橋光臣、長男誕生を報告「役者道を邁進していく所存です」

【俳優最新ニュース】高橋光臣に第1子男児誕生「ここからまた一歩ずつ確実に前へ」

【俳優最新ニュース】【日本アカデミー新人俳優賞】北村匠海、『キミスイ』は“原点” 泣きの演技で変化

【俳優最新ニュース】新田真剣佑&野村周平が広瀬すずに“肘グイ” 観客から黄色い歓声

【俳優最新ニュース】広瀬すず 野村周平、新田真剣佑と恋愛トーク

【俳優最新ニュース】吉永小百合が小平奈緒の金メダル瞬間を正座で観戦

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近のコメント

    【芸能】やくみつるvs水道橋博士 「ポケモンGO論争」のドタバタ

     話題のゲーム「ポケモンGO」をめぐり、大人のケンカが勃発。子どもも大人もゲームに興じていることについて、漫画家やくみつる氏(57)が「愚か。心の底から侮蔑します」などと批判、番組で共演したタレント水道橋博士(53)が子どもと共にゲームを楽しんでいると知って「(子どもが)歴史好きなら、そういった芽を育ててあげるのが親御さんの務め」とコメントした。
    続きを読む

    水道橋博士「ポジショントークする人こそ心の底から侮蔑」 やくみつ...

     漫画家・やくみつるさんの「ポケモンGO批判」が、タレント・水道橋博士さんに「コメンテーターのポジショントーク」だと厳しく指摘された。

    2人は同じテレビ番組で鉢合わせ。時間の関係上「舌戦」とはならなかったものの、やくさんに不満を募らせていたネットユーザーらは「いいぞもっとやれ」「お返しだ」と博士さんの「反撃」に喝采を送っている。

    ■ゲームをしながらでも歴史は学べる

    2人が出演したのは2016年7月27日朝放送の情報番組「モーニングチャージ」(テレビ東京)。

    番組では、寺社仏閣や地方自治体のポケモンGOへの対応策を紹介した。スタジオに戻ると、博士さんは「思春期を迎えた中学生の長男とは、ポケモンを通じてようやく会話できています」と告白。「ゲームが日常を変えていく。テレビがやってきた日くらいの衝撃です」とポケモンGOにおおむね好意的な評価を寄せた。

    ここで、隣に座るやくさんが「歴史大好きな坊ちゃんは次男坊?」と質問。「末っ子ですね。ちょっと(ポケモンを)やっている」と博士さんに返されるや「せっかく歴史好きならそういった芽を育ててあげるのが親御さんの務めだと。長男はもう諦めているのかもしれないけど」と言い放った。

    博士さんも負けじと、「いやいやそんなことないです。それをきっかけに神社などに行くようになったら、そこに寄ってその歴史を語っていくとか」とゲームをしながらでも歴史は学べると主張する。

    そして、「そういうのを決めつけて、コメンテーターとしてポジショントークしている人を僕は心の底から侮蔑しますよ」とやくさんに厳しい言葉を投げかけた。

    ちなみに「心の底から侮蔑する」とは、やくさんが25日放送の情報番組「ミヤネ屋」(読売テレビ)に出演時、ポケモンGOのプレイヤーに語った言葉だ。博士は、やくさんを皮肉る意味も込めて同じ言葉を使ったとみられる。

    「いいぞもっとやれ」「お返しだ」

     それでも、やくさんのスタンスは変わらなかった。番組司会を務める大橋未歩アナウンサーに「地方活性化に役立っているという声もあるが?」と差し向けられても、「本来来ようとしていた客が寄り付かなくなるのをどこまで考えているのか。(ポケモンGOの受け入れを表明した)鳥取砂丘に行きたい人は本来『砂の音に耳を傾けたい人』です」と分析した。

    険しい表情で聞いていた博士さんは「違うと思いますけどね」と反論し始めたものの、「時間がないのでやめときます」と自分から打ち切り、「舌戦」とはならなかった。

    一方、ネット上では、「ミヤネ屋」でのやくさんの発言に批判が高まっていたこともあってか、博士さんに

    「いいぞもっとやれ」
    「お返しだ」
    「もっと言ってやって」

    などと称賛の声が相次いでいる。

    カテゴリー