RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】綾野剛主演「コウノドリ」第6話は11・0% 前回から0・4ポイント上昇

【俳優最新ニュース】20年ぶりテレビドラマ復帰!ジョージ・クルーニー「キャッチ=22」

【俳優最新ニュース】いしだ壱成、1歳年下の義母・東尾理子に離婚相談していた「出てっちゃってさ~」

【俳優最新ニュース】<青天の霹靂>高さ2メートルのジャンボおにぎり作成

【俳優最新ニュース】「陸王」第5話は自己最高更新16・8%!“包囲網”かいくぐり大幅2・3Pアップ

【俳優最新ニュース】<山田ルイ53世>椎間板ヘルニア発覚 肥満×腰痛で「歩けなくなる可能性」も

【俳優最新ニュース】仮面ライダー俳優・松本享恭、映画初主演「闇金ぐれんたい」で新境地を開拓!

【俳優最新ニュース】いしだ壱成、再婚について言及「結婚はしたい」 離婚原因となった“7つの掟”も「してほしい」

【俳優最新ニュース】ルーク12・6来日、SW最新作出演マーク・ハミル

【俳優最新ニュース】おばたのお兄さん“歌まね”初挑戦!小栗旬ネタは「首が大変」山崎夕貴アナ「気が気じゃ…」

【俳優最新ニュース】よく発言を“カット“される人気イケメン俳優「そういう運命なのかな」

【俳優最新ニュース】若手人気俳優オススメ!息抜きで見るべきアニメ映画

【俳優最新ニュース】『ブレードランナー』俳優、サンドラ・ブロックと共演へ

【俳優最新ニュース】「稲垣・草なぎ・香取 72時間テレビ」への笑福亭鶴瓶の豪華差し入れの裏側

【俳優最新ニュース】「グッド・ワイフ」女優が新ドラマ出演!

【俳優最新ニュース】NHK大河「築山殿事件」…信長怪演「海老蔵」トレンド1位に 海老蔵「何起こった?」

【俳優最新ニュース】杉浦太陽 休日に家族そろって近くの公園へ…次男が補助輪無しで自転車に

【俳優最新ニュース】(朝鮮日報日本語版) イ・ソンギュン「妻チョン・ヘジンにドラマ復帰を勧めた」

【俳優最新ニュース】V字回復に成功したハリウッドスター 3人

【俳優最新ニュース】「AV女優も普通の女の子。その日常を描けたら」東京国際映画祭にもノミネートされた紗倉まな原作の映画『最低。』

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント

    宝くじCMに起用 大林素子“東京五輪特需”で引っぱりだこ

     1日、元バレーボール選手の大林素子(49)が宝くじ「東京2020大会協賛くじ」のカウントダウンイベントに出席した。

     東京五輪の宝くじCMに起用された大林は「本当に私なんかでごめんなさい。他にもっといるだろうと」と大きな体を縮めて恐縮。リオ五輪では女子バレーボールの試合に解説者としてブラジルに出向いていたが、「日本のテレビ局の人がつけているピンバッジがすごく人気で、みんな日本のメディアを見つけると『ほしい』と言ってきたり。次は日本という意識が世界で広がっているんだと思いました」と振り返り、「東京五輪ではバレーボールでメダルの瞬間を解説するのが私の夢です。やはり金メダルを見たい。開会式にも参加したい」と4年後への夢を語った。

     大林といえば、本業のバレーよりもバラエティータレントとしてのイメージが強く、一時期は“大物”独身タレントとして婚活番組などにも登場したり、最近は「お笑い通」として注目の若手芸人を紹介することも。その一方で、解説者の仕事も多く、パラリンピック競技の「シッティングバレー」を取材したり、自身の主催でバレー大会を開くなど、“本職”にも力を入れている。

     宝くじに当せんした際の賞金の使い道について尋ねられると、「細かくいっぱい使おうと考えてます。マンションを買うとか」「あと(中学生対象の)バレーボール大会を全国的な規模でやりたいです」とコメント。本当の愛はお金で買えないことはよ~く知っているようだ。

    谷村新司、国立劇場公演を全国に届けるツアー再開

    谷村新司がコンサートツアー2016~アルシラの星~を今年5月より開催。約2か月のインターバルを置き、9月から後半戦を再開させる谷村に同ツアーについて話を聞いた。

    【チケット情報はこちら】

    このツアーは、今年で4年目を迎えた国立劇場でのリサイタル「THE SINGER」がベースとなり、「国立劇場の感動を全国のみなさんにもちゃんと届けたい」という思いが込められた構成に。「国立劇場の舞台機構を使った動きは他の劇場ではできないので、どうするんだろうって思っている方には思いがけないことが起きるかもしれないですよ」と谷村。選曲は、アリス時代のヒット曲からソロの名曲、そして、BS日テレの音楽ドキュメンタリー番組『地球劇場~100年後の君に聴かせたい歌~』で共演したさだまさし、徳永英明の楽曲まで歌う充実した内容。「映画『カサブランカ』のテーマ曲『アズ・タイム・ゴーズ・バイ』がコンサート全体の物語の導入部分になっていて、初期の谷村作品から新曲『アルシラの星』を含めたいまに向かって、怒涛のように時が流れていくような構成になっています。それぞれの谷村作品に出会ったあの頃に戻って、それぞれの楽しみ方ができると思いますよ」と語った。

    来年45周年を迎えることもあって、会場では「45周年イブイヤーリクエスト企画」と題し、これまでの谷村作品(約570曲)から「思い出の1曲」とエピソードをアンケートで募集している。「今回のツアーにもみなさんからいただいたリクエストから1曲、取り入れています。各地の公演ごとに変わっていくので、どの曲を歌うかは会場でのお楽しみです」とのこと。公演ではエピソードも一緒に紹介していて、「いろんな出来事があったときにこの歌に支えられたとか、涙を流したとか、エピソードは人それぞれ。でも、ひとりのパーソナルな物語ではあるんですけど、ある程度の年齢を重ねるとみんなの共通した物語になるんです」とファンの思い出がコンサートに彩りを与えているようだ。谷村も、「デビュー曲からやるので、アリスの頃のいろんな出来事や、旅歌を歌えば旅を思い出します」と観客とともに自身の思い出をよみがえらせながら歌を披露しているようだ。「ある程度の年齢になってくると、当たり前のものって実はないんだってちゃんと気づく。そうすると、一回一回のコンサートを悔いのないように丁寧にやるようになってくる。だからすごくよくなっていると思いますよ」と自信満々。「まずは一度観てもらえたら。観た後にはこれまでとは何かが変わるコンサートになっていると思います」と力強く語った。

    コンサートツアー後半は、全国8か所で開催。東京公演は、9月11日(日)に東京・NHKホールで行われる。チケット発売中。

    取材・文:門 宏

    女の子ってやっぱり刺激を求める生き物 三十路ドル夏目ひまりのラブ...

     あの人との関係を長続きさせたい!気持ちは十分あるんだけど、女の子ってやっぱり刺激を求める生き物だと思うっちゃん。

     だからどうしても日常の変わりない生活になんとなく飽きてきちゃったり。カラダの関係だってあんまり乗り気じゃないけど、断って嫌な関係になってしまったらどうしよう、それなら我慢して。そんな人もいるんじゃないかな。お互い何も求めなくなってしまったらもうどうしようもなさそう、とか。

     いやいや! 仮にカラダの関係が時々でも仲良しなカップルは多いんです。逆に、そんな気疲れしちゃう関係って本当に仲良しなのかな? 愛情を渡し合える関係を、少し見直してみよう。

     やっぱり一番は言葉での愛情表現。男性は特に、なかなか恥ずかしくてそんな言えないよって人も多いかな。でもほんと、些細な言葉も、頼り頼られ合ってることが実感されると二人の間ではとても嬉しいこと。親しき仲にも礼儀ありじゃないけど、お互いを気遣える思いやりがポイントやね。

     お互いの関係に少し疲れてきたかな、と思ったらいつもと違うことにチャレンジしてみるのも良いかも。ご飯後、時間があったら散歩がてら二人でウォーキング。手を繋いでひたすら歩くだけでも、自然と会話も増えて、いつもと違う雰囲気に! 朝など明るい時に時間が取れたら、近くの公園に手作りのお弁当もって、もしくは途中でパン屋さんなどの寄り道もありと思う。自然がいっぱいな場所って絶対良好な関係を築けると思うっちゃん! 特に都会に住んで人にはおすすめ。非日常な場所はお互いの関係に一役かってくれるはず。

    ■夏目ひまり(なつめ・ひまり) 1985年7月25日大分県出身。身長160センチ、B86・W60・H88のEカップ。趣味は喫茶店めぐり。特技は書道、ベリーダンス。目指すは大竹しのぶさんのような女優さん。公式サイト(http://03auto.biz/clk/archives/nfgzrk.html)も要チェックだ。

    人気モデル所属の21社が参加 『モデル特別オーディション2016』

     雑誌やCM、ファッションショーに出演するほか、女優・俳優や番組MC、バラエティタレントとしても活躍するモデルたち。そんな人気モデルたちが所属するモデルエージェンシー、芸能プロダクション21社が集結する新人募集情報特集『モデル特別オーディション2016』が、オーディション情報サイト『デビュー』で1日からスタートした。

    【写真】参加プロダクション所属のモデルたち

     参加社はアデッソ、イデア/イリューム、インディゴ、ヴィズミック、エヴァーグリーン・エンタテイメント、SOSモデルエージェンシー、エスプリ、オフィスノアール、クラージュ、スターダストプロモーション、スペースクラフト、ソニーミュージックアーティスツ、タンバリンアーティスツ、テンカラット Plume、ナウ.ファッション.エージェンシー、ネイムマネジメント、パール、プラチナムプロダクション、フロント/オレンジ、ベリーベリープロダクション、ボックスコーポレーションの21社。

     応募締切は9月30日。応募の詳細はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載中。

    小林麻央「金髪かつら写真」を公開 想定外の家族の反応

     乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さん(34)が、開設したばかりの自身の新ブログで、金髪かつら(ウィッグ)姿の自身の写真を公開した。

     「随分前の写真ですが」と断りつつ、「抗がん剤で髪が抜けるので、試してみたウィッグです」と説明している。ブログのタイトルは、ズバリ「かつら」。2016年9月2日昼の更新内容で、1日昼に新ブログ「KOKORO.」をスタートさせてから計3本目のブログとなる。

    ■「抗がん剤で髪が抜けるので…」

     冒頭の説明文のすぐ下に、麻央さん自身の写真を載せている。正面を向いて金髪のウィッグをつけている麻央さんの胸部より上が写っている。口元には、うっすらと口紅を塗っている様子もうかがえる。

     背景は加工しており、はっきり見えないが、薄桃色の検査着のようなものを着ており、病院の中で撮ったもののようだ。

     麻央さんは、この写真を「家族」に

      「金髪に決めました!」

    と送ったそうだ。

     麻央さんとしては

      「!! き、き、きんぱつー!? 」

    と驚く反応を期待していたそうだが、

     「皆」からは、

      「おーいいね!/いい感じー!/いいのがあって良かったね!」

    という言葉が返ってきたそうだ。

     期待には反した反応だったが、それは、

      「私の気持ちを盛り上げようとしてくれていたのでしょう」

    と推測し、家族からの思いやりだと受け止めたようだ。

     もっとも、金髪姿は麻央さんにとって

      「挑戦すぎる」(原文ママ)

    という理由で、やめたそうだ。

    海老蔵もブログ更新「多くの方に検査を受けてほしい」

     麻央さんは1日、新ブログ「KOKORO.」をスタートさせた。1本目のブログのタイトルは「なりたい自分になる」だった。以前は「まお日記」というブログを開設していたが、歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(38)との結婚式などを終えて感謝の言葉を記した2010年7月末以降は更新していなかった。

     その海老蔵さんは、麻央さんの(16年)9月2日の更新から約1時間後、自身のブログを更新して、麻央さんの金髪かつらブログを紹介し、

      「可愛かったです笑」

    とほめた。さらに約1時間後にも更新し、

      「本当に病は大変です」
      「逃げられない事ですし、家族一丸とならないといけない事」

    などと書いた。

     さらに、麻央さんの新ブログ開設を意識してか、

      「前を向いて笑顔で進む事から始める努力」

    にも触れたあと、

      「私も多くの方に検査を受けてほしいです」

    と訴えた。そして「失礼しました」と締めくくった。

    高畑容疑者の実父・大谷亮介が「裕太」に忍ばせた“暗号”

     ベテラン俳優にとってみればまさに降って湧いた不幸。だが、バカな息子がしでかした事件のせいで20年以上も隠し通してきた過去までほじくり返されてしまった。

     日刊ゲンダイの既報の通り、高畑裕太容疑者(22)の“本当の”父親はやっぱり人気ドラマ「相棒」シリーズで三浦刑事を演じた大谷亮介(62)だった。大谷も所属事務所を通じて「高畑裕太さんは私と高畑淳子さんの息子です」と認めた。

     ここで話を整理すると、高畑淳子(61)には2度の離婚歴があり、裕太容疑者とその姉で女優のこと美(29)は2度目の夫の子とされていた。しかし、実際はこと美は正真正銘、2度目の夫の子だが、裕太容疑者は高畑が2度目の夫と別居後、大谷と5年半の事実婚状態になった時に妊娠した子供であることが明らかになってしまったのだ。

    ■「裕」「太」を分解すると

     こんな秘密を二十数年間も隠し通してきたことにビックリだが、実はこの事実、大谷が“主戦場”としている舞台関係者の間では知られた話だったという。事情に詳しい演劇関係者がこう明かす。

    「大谷さんが吉田日出子の『自由劇場』を飛び出し、余貴美子らとともに『東京壱組』を設立したのは86年のこと。その数年後(注=93年)、独身の大谷さんに子供ができましたが、それが高畑淳子との間の不倫の子なのは、私たちの間では有名な話でした。その証拠と言ってはなんですが、大谷さんは裕太君の中に“自身”を潜ませた。『裕太』を分解すると『?』『谷』『大』『、』となりますが、コッソリ『大谷』の2文字を埋め込んだのです」

     幼少期に別れたとはいえ、裕太という名前には大谷自身が……。事件の一報を聞いた時の愕然とした姿は想像に難くないが、こうなると、俄然、大谷亮介という役者にも興味が湧いてくる。

    「テレビでは『相棒』のほかNHK大河『新選組!』『軍師官兵衛』などにも出てますが、演劇関係者の間で代表作と言われるのは『大漫才』です。『東京壱組』は人気、実力ともに抜きんでたスーパー劇団ですが、それを引っ張ってきたのが大谷さん。いい意味で“芝居一筋の役者バカ”です」(ある友人)

     芝居の実力は分かったが、プライベートはどうだったのだろうか。

    「ひと言で言えば『自由人』、確かに過去には多くの女性もいたでしょう。ただし、ほとんどが芝居に熱中するあまりでのこと。高畑淳子との関係も不倫というよりは役者としての『同志的つながり』の方が強かった。妙な性癖がないのはもちろん、敵をつくらない人だったので、裕太容疑者出生の秘密もこれまでバレずに伏せてこられたのだと思います」(前出の演劇関係者)

     大谷は9月1日から「八百屋のお告げ」(東京芸術劇場シアターウエスト)に出演。終演後の取材対応は未定だが、血を分けた息子に対して何かを語るのか。

    旅猿深夜枠へ 東野&岡村自虐

     お笑いタレント・東野幸治とナインティナインの岡村隆史による日本テレビ系旅番組『東野・岡村の旅猿9 プライベートでごめんなさい…』が10月からシリーズ10を迎えるにあたり、水曜深夜1時29分に移動することがわかった。これまでの日曜午前10時55分から深夜枠への引っ越しとなり、東野は「深夜の深夜に島流しにあい、もう終わりそうです!助ける意味でも、ぜひ見てください!」と自虐的にアピールしている。

    【写真】バックパックを背負い…一緒に旅する東野&岡村

     今年4月からのシリーズ9では、これまで『沖縄・石垣島 スキューバダイビングの旅』やアンジャッシュ・渡部建とともに一般道で旅する『鶴巻温泉・246号線 下みちの旅』、博多華丸・大吉と旅館でなぜかHuluを見まくる『熱海で海外ドラマ観まくりの旅』などゆるく、プライベート感たっぷりの旅に密着。8月からは『夏の北海道 満喫の旅』としてEvery Little Thingの持田香織を迎えて美瑛を巡った。

     新シリーズでは新たなゲストを招いての『下みちの旅』や『その腕お見それしました…○○の匠』ではその道の匠を訪問。準レギュラー? の出川哲朗とともに海外へのゆったり旅など深夜枠でもますますプライベート感満載の旅の模様を送る。東野は「スペイン、ギリシャ、イタリアのシシリー島に行ってみたい」と希望し、岡村は「放送時間も旅する番組ですので引き続きよろしくお願いします」と呼びかけている。

    引用:旅猿深夜枠へ 東野&岡村自虐

    • no comments

    TETSUYAが語る、新曲とライヴへの思い

    今年はTETSUYAにとって、ソロ・デビュー15周年の年。それを自ら祝うかのように、EMI Records移籍第1弾、約6年ぶりのリリースとなるシングル2タイトル「Make a Wish」「Time goes on ~泡のように~」が、9月7日(水)にリリース(全世界同日デジタル配信)されることが決まった。PlayStation 4、PlayStation Vita用ゲームソフト「イグジストアーカイヴ-The Other Side of the Sky-」のタイアップ曲として制作された2曲に込めた、TETSUYAの思いとは?

    撮り下ろし写真、4点

    「最初はオープニングだけだと思って、「Make a Wish」を作っていたんですが、エンディングもだということに途中で気づいて。ちょうどその時ライヴ用に「Time goes on」をカバーして歌っていたので、この曲はタイアップのイメージにも合うし、エンディング用に新たに書かなくても、この曲があるからいいんじゃないの?っていうところがスタートです。(笑)」

    「Make a Wish」は書き下ろしの新曲だが、「Time goes on ~泡のように~」は、L’Arc~en~Cielの2004年のアルバム『SMILE』に収められていた、TETSUYAが作詞作曲を手掛けた曲のセルフ・カバー。TETSUYAの才能の多面性を示す、カラフルな2曲の組み合わせだ。

    「「Make a Wish」は今までのメンバー、チームでやっているので、いつも通りの感じです。「Time goes on ~泡のように~」は、最初からいつかは自分でカバーしようと思って作っていたので、12年目でセルフ・カバーすることになりましたね。ただし同じことをやっても仕方ないので、アレンジは全然違います。制作スタッフも新しいチームで、はじめましての人たちと組んでやったので、すごく今までにない感じに仕上がったと思います」

    そして、リリースのあとのお楽しみは、もちろんライヴ。10月3日のTETSUYAの誕生日を記念する、恒例のバースデー・ライヴ “THANK YOU”が、今年も開催されることが決定した。しかも今年は、誕生日当日の東京・ 赤坂BLITZを皮切りに、大阪BIGCATと名古屋ダイアモンドホールを加え、ぐっとスケール・アップしているのが嬉しい。

    「今までは東京だけで行ってきたんですが、今回初めてツアー形式で東名阪を回ることになって、ちょっとしたツアーですね。楽しいライヴにする自信はあるので、まだ僕のことを知らない人、生で見たことのない人にぜひ来てもらいたいですね。もし楽しくなかったら返金します。嘘です(笑)。でも、そのくらいに自信はあるんです」

    最後に、TETSUYAさんにとってライヴとは?と問うと、「ごまかしの利かない、自分が試される場所だと思います」とひとこと。彼の人間と音楽の魅力に間近で触れられる、この機会をぜひお見逃しなく。

    取材・文:宮本英夫

    引用:TETSUYAが語る、新曲とライヴへの思い

    • no comments

    高畑裕太容疑者 実父はあの俳優 高畑淳子と約5年間、事実婚状態だ...

     前橋市内のビジネスホテルで女性従業員に乱暴し強姦致傷容疑で逮捕された俳優、高畑裕太容疑者(22)の実父が、人気ドラマ「相棒」シリーズにも出演していた俳優、大谷亮介(62)であることが分かった。ネット上でも騒然となっている。

     今週発売の複数の週刊誌が取材に動いており、裕太容疑者の母親、高畑淳子(61)が所属する青年座も「高畑は2人目の配偶者と別居後、大谷氏と5年半の事実婚関係にありました。しかし高畑が妊娠した後、大谷氏と別れることになり入籍はしていない。大谷氏が別の女性と結婚してからは親子としての交流はない」と父子関係を認めている。また、大谷が裕太容疑者を認知しているという情報もある。

     大谷といえば、テレビ朝日の人気ドラマ「相棒」シリーズで、スタート当初からシーズン12(2013年10月~14年3月)まで、「トリオ・ザ・捜一」の最年長、三浦刑事役を演じたことで知られる。

     1986年、東京壱組を旗揚げし、余貴美子らとともに座長として活躍。同劇団解散後、2002年から劇団壱組印の名前で活動している。「相棒」シリーズのほか、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」や映画「おくりびと」などにも出演している。

     ネット上では、8月30日夕方ごろから、この情報が流れ、「何か複雑な家庭環境だ」「負い目がゆがんだ溺愛につながったのでは」といった書き込みが相次ぎ、騒然となっている。

     高畑淳子は大谷と別れた後、シングルマザーとして裕太容疑者と姉のこと美(29)を育て、高校時代に淳子の舞台をみて、俳優を志したという裕太容疑者の芸能活動を全面的にバックアップしてきた。

    新井浩文ら所属のアノレが参加 新人発掘ワークショップオーディショ...

     映画、ドラマの制作や俳優・クリエイターの育成などを手がける『映画24区』とオーディション情報サイト『デビュー』、そして芸能プロダクションとのコラボレーションによる、女優・俳優新人発掘ワークショップオーディションが開催される。今回は浅野忠信、加瀬亮、新井浩文らが所属するプロダクション・アノレが参加。現在この参加者を募集中だ。

    【写真】アノレ所属者の写真。ワークショップオーディションの模様

     『新人育成ワークショッププロジェクト』は、日本映画界の第一線で活躍する監督が、俳優志望のデビューユーザーに向けて実践的ワークショップを開催。その現場に芸能プロダクションの新人開発スタッフを招き、目に留まった人材との橋渡しを行うというもの。

     今回ワークショップ講師を務めるのは、橋本愛と宮﨑あおいの初競演で話題の映画『バースデーカード』の公開を控える吉田康弘監督。そして、今回の参加するプロダクションはアノレ。カンヌ国際映画祭出品の映画『淵に立つ』(2016年10月公開)で主演の浅野忠信、映画『3月のライオン』(2017年公開)や『SPEC』などに出演の加瀬亮、NHK大河ドラマ『真田丸』や映画『葛城事件』に出演の新井浩文ら、映画、ドラマなどで活躍する俳優、女優が所属している。

     短時間の面接だけではわからない個性や資質、実力をじっくりと見てもらえるこのオーディション。もちろんワークショップの内容は本格的で、参加者は映画の撮影現場における基礎知識をはじめ、俳優の役割やカメラを意識した動きなど、映像演技のスキルを1日で集中的に学ぶことができる。女優・俳優に興味がある人は、ワークショップに参加するだけでも有意義な時間となるはずだ。

     応募締切は9月12日。9月24日・25日に開催されるワークショップに、いずれか一日参加するできることが条件となる。応募の詳細は、オーディション情報サイト「Deview/デビュー」に掲載中。

    カテゴリー