RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】<二宮和也>綾野剛と仲良しトーク 監督も「兄弟を超えた関係」と太鼓判

【俳優最新ニュース】塩見三省、4年ぶりに公の場 脳出血から復帰し『アウトレイジ』新作出演「最高の時間でした」

【俳優最新ニュース】山田孝之、短編「点」でタッグを組んだ「yonige」との次なるコラボは楽曲制作!?

【俳優最新ニュース】歌舞伎界の風雲児・市川猿之助が「LIFE!」登場に内村光良「思わず震えた!」

【俳優最新ニュース】ピーター、ミッツを“料理”「私が42歳のころはこんなに老けてなかった」

【俳優最新ニュース】ブルゾンちえみ&綾野剛“兄妹”謎ポーズとドヤ顔に反響

【俳優最新ニュース】小栗旬、長澤まさみらが「メチャメチャ緊張した」こととは? 主役級俳優たちの10代フレッシュ語録【ザテレビジョン35周年特集】

【俳優最新ニュース】乙葉、11年ぶり連ドラ出演「本当にタイムスリップしたよう」

【俳優最新ニュース】GACKTプロデュースのポーカー番組で、山田孝之と塚本高史が因縁のタイマン勝負。「どうしても倒したいやつがいる」

【俳優最新ニュース】ドイツで大ヒット! ほぼ全盲の青年の心震わす実話『5パーセントの奇跡』日本公開決定

【俳優最新ニュース】間宮祥太朗、マーメイドと禁断の恋!?「笑神様は突然に…」2時間SP

【俳優最新ニュース】向井理&国仲涼子夫妻に第2子!安定期に入ったばかり

【俳優最新ニュース】パスワードは顔に書いてある? iPhone Xの「顔認証」は、どこまで安全か

【俳優最新ニュース】松本潤、有村架純の生々しい“恋愛”を映し出した『ナラタージュ』行定勲監督インタビュー

【俳優最新ニュース】(朝鮮日報日本語版) 少女時代ユナ、ソ・イヒョンの娘と仲良くパチリ

【俳優最新ニュース】佐々木蔵之介、『コウノドリ』新シーズンでどう活躍する? 指導者としての演技への期待

【俳優最新ニュース】ブルース・リーからジャッキー・チェンまで! 香港映画のヒーローたちを紹介

【俳優最新ニュース】映画『キングスマン』最新作に学ぶ“スーツを着こなす方法”

【俳優最新ニュース】ブルゾンちえみと綾野剛が謎ポーズ 「鳥肌もんのかっこ良さ」

【俳優最新ニュース】ドラマ『セトウツミ』ビジュアル公開 高杉真宙&葉山奨之が原作そっくり制服姿

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント

    【芸能】アプガ&チャオベラ、アイドル日本代表として韓国に乗り込む...

    アプガ&チャオベラ、アイドル日本代表として韓国に乗り込む

    10日、韓国ソウル市オリンピック公園ミューズライブホールで行われる『日韓アイドルサミット in SEOUL』に出演する、アップアップガールズ(仮)。

     アイドルグループ・アップアップガールズ(仮)とチャオ ベッラ チンクエッティが10日、韓国ソウル市オリンピック公園ミューズライブホールで行われる『日韓アイドルサミット in SEOUL』に出演。韓国のアイドルApril、RAINBOWと競演する。イベント翌日には東大門でストリートライブを行ない、韓国のファッションスタイル番組にも出演するなど、アイドル日本代表として活動する。

    【写真】『X-girl』の衣裳を着たアプガ

     アップアップガールズ(仮)とチャオ ベッラ チンクエッティは、10日のイベント当日には、新世界免税店明洞店の一日店長を務め、翌11日には、初のストリートパフォーマンスライブを東大門Goodmorning Cityにて開催。現地のファッションタウンを巡って、コスメショップや、韓国ドメスティックブランドのレポートも行なう。

     さらに韓国衛星放送Skylifeが28日から放送を開始する新ファッション番組『ビューティ―SKY』にもアップアップガ-ルズ(仮)とチャオ ベッラ チンクエッティが日本のアイドルを代表して出演する。なおアップアップガールズ(仮)には、ビーズインターナショナルの『X-girl(エックスガール)』が番組出演用の衣装を提供。韓国滞在時のアップアップガールズ(仮)の女子力アップとファッションをサポートする。

     アップアップガールズ(仮)メンバーは以前からX-girlの展示会に参加し、私服でも好んで着用。メンバーの佐藤綾乃は「今回、衣装を提供していただけるということが、一番うれしいです。普段おしゃれに見えないアプガもX-girlさんに衣装を提供していただいたことで、さらに新たなジャンルが開けると思いますし、そこにメンバーみんなで挑戦していきたいです。これをきっかけにもっとおしゃれになれたらいいなと思います」と喜び、関根梓は「洋服をお借りしてイベントに出ることはなかなかなかったので、今回X-girlさんに衣装を提供していただいて韓国へ行けることが本当に楽しみです。純粋に楽しみで
    す!」と期待を語った。

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000320-devi-ent

    • no comments

    【芸能】覚醒剤逮捕 セクシー女優・麻生希がツイッターに謝罪動画 ...

    覚醒剤逮捕 セクシー女優・麻生希がツイッターに謝罪動画

    動画で謝罪した麻生希(本人のツイッターから)

     7月7日発売の「週刊実話」に覚醒剤所持で逮捕されていたことを報じられた人気セクシー女優の麻生希(27)が14日、謝罪動画を自身のツイッター上に公開した。

     動画は2本あり、時間はそれぞれ約1分前後。事件の詳細には触れていないものの、麻生は嗚咽しながら「(今後は)周囲の皆さんを裏切ることはしないと約束します」などと謝罪している。

     週刊実話によると、逮捕は6月20日早朝のこと。麻生の自宅マンションに厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部・通称「麻取(マトリ)」の職員が踏み込んだという。

     麻生のツイッターはその前夜を最後に停止していたが、9月10日に「ファンの皆様、関係者様へ」と題し、「ご迷惑をお掛け致しました事を深くお詫び申し上げます」との謝罪文を掲載。「もしできるならば、今後もこのお仕事を続けていきたいと思っております」とつづり、ツイートを再開した。

     麻生は2012年にデビュー。170センチ10頭身というスタイルを売りに多数の作品に出演。14年には引退を発表したがすぐに復帰し、セクシー女優の活動を続けていた。

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160914-00000018-nkgendai-ent

    • no comments

    【芸能】広島リーグ優勝でMVPは… 黒田?新井?ヤク...

    広島リーグ優勝でMVPは... 黒田?新井?ヤクルト山田?

    セ・リーグのMVPは誰の手に?(画像はイメージ)

     25年ぶりにリーグ優勝した広島。チームを引っ張ったベテラン新井貴浩がMVPに選出されるだろう。

     広島はぶっちぎりでペナントを取った。優勝を決めたのは2016年9月10日の2位巨人戦(東京ドーム)。その巨人とのゲーム差はなんと「15」。6月初めに首位に立ち、そのままゴールする圧勝だった。

    ■優勝の原動力となった両ベテラン

     敵地での胴上げは緒方孝市監督から始まり、続いてこの試合の先発で勝利投手となった黒田博樹。3番目に宙に舞ったのが新井貴浩である。41歳の黒田、39歳の新井。2人は選手の輪の中で泣いた。

      「こんな結果が待っているとは…」

     黒田は昨(15)年のシーズン終了後、大リーグ復帰か広島残留かで迷い悩んだ。エースの前田健太が大リーグに行くこともあって残留を選択し、今季を迎えた。それだけに感無量だったに違いない。

      「最高にうれしい」

     大きな体に喜びをいっぱいに表した新井。勝負どころで快打を放ち、何度もチームを救った。

     優勝の原動力となった両ベテランは、今季そろって名球会入りを果たした。黒田は日米通算200勝を挙げ、新井は2000安打を達成した。大記録もチームに活力を与えた。と同時に中堅、若手選手に生きた目標となった。

     注目されるのはセ・リーグのMVP。おそらく新井が選ばれるだろう。優勝時は98打点でリーグ1位。タイトル獲得は間違いない。打者にとって打点はチーム貢献度をもっとも表す打撃部門である。打率も3割をキープするだろう。

     ただチャンスに打っただけではない。

      「とにかく全力プレーの印象がある。必死さが後輩に伝わり、ファンの共感を呼んだと思う」

     口うるさい評論家たちも新井の姿勢を高く評価している。当然、新井の総合的評価はMVPを選ぶ投票権を持つ記者たちも、同じ見方だ。

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000000-jct-ent

    • no comments

    【芸能】志村けん、肺炎の原因は「過密スケジュール」 「もう66だ...

    志村けん、肺炎の原因は「過密スケジュール」 「もう66だから、これからは少し楽を」

    退院後、初のイベントで元気な姿を見せた志村さん

     2016年8月19日から31日にかけて肺炎のため緊急入院をしていたお笑いタレントの志村けんさん(66)が、9月15日に都内で行われた湖池屋のイベントに出席した。

     入院当時、自身が座長を務める舞台「志村魂」の公演期間中だった志村さんは、体調を崩した原因を「スケジュールに無理があった」と振り返り、今後は体調に配慮して仕事をセーブしていくと伝えた。

    ■3時間半の公演を1日複数回、2週間以上連続でこなす日々

     退院後初となるイベント出演で、志村さんは、湖池屋のポテトスナック「ムーチョブランド」のPR役として、自身が扮する人気キャラクター「ひとみおばあちゃん」の姿で登場。入院前のような元気な様子を披露した。

     イベント後の囲み取材に応じた志村さんによると、入院当時志村さんは約3時間半の舞台公演を1日複数回、2週間以上休みなくこなすハードスケジュールだったという。8月10日から始まった名古屋公演の途中で体調に異変を感じ、次の公演に向けた移動日に病院に行ったところ、ドクターストップがかかったという。

     それでも8月19日から3日間行われる予定だった大阪・新歌舞伎座公演の初日はこなしたが、同日中に入院。残り2回の休演が発表された。

     志村さんは肺炎と診断されたことについて

      「(最初は)肺炎をそんな大きな病気だと思ってなかった。でも良く考えると65歳を過ぎると肺炎は死因の4位だとか大きな病気なんですね。ちょっと甘く見てました」

    と語った。

    ■タバコはやめたが、酒は…

     入院以前はヘビースモーカーとして知られていた志村さんは、退院後タバコを吸わなくなったという。

      「前は1日3箱吸ってたんですが、今は部屋に置いといても吸わない。もうやめるんじゃないですかね。肺炎の時凄くきつかったという思いがあるので、もういいかってなっちゃった」

     志村さんは体調不良の原因は過密スケジュールにあったとし、今後の活動について

      「もう66ですから、これからはもっと休演日とかそのへんの体力を考えてスケジュールを組んでいこうかと。舞台はもう11年目ですが(今も)11年前と同じペース。2回目見に来た人から『あれ、こいつ出番少ないな』って言われるのが嫌で、頑張っちゃってた。そこはもう割り切って(これからは)少しは楽をしようかなと思います」

    と伝えた。これから先気をつける点について聞かれると

      「深酒ですかね。3時4時まで飲んじゃうので、(これからは)2時くらいにしようかなと」

    と答え、会場の笑いを誘った。

     今回休演した大阪公演については、来年改めてリベンジするつもりだという。

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000005-jct-ent

    • no comments

    【芸能】息子とキャバ通いも 中村橋之助に見る歌舞伎界の“女遊び”...

    息子とキャバ通いも 中村橋之助に見る歌舞伎界の“女遊び”

    妻の三田寛子は悩みが尽きない(C)日刊ゲンダイ

    「私の不徳のいたすところ」――。

     10月に歌舞伎の大名跡である8代目中村芝翫を襲名する歌舞伎俳優の中村橋之助(51)が京都・先斗町の30代芸妓との不倫がバレて大騒ぎになっている。

    【写真】三田寛子が育て上げた3人の息子たち

     発売中の週刊文春が報じたもの。橋之助は14日夜、都内で記者会見を開いて弁明に追われた。冒頭で「私のことで日頃、お支えくださっている方々に多大なる迷惑をかけてしまい深くおわびを申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。なお一層、これから始まる襲名に気を引き締めて精進したい」と頭を下げたが、芸能リポーターから「芸の肥やしなのか?」「いつから男女の仲なのか?」「離婚は?」と集中砲火を浴びてタジタジ。

     妻の三田寛子(50)からは「きつくきつく叱られました。時間を忘れるほど」怒られたそうで、「ただただ僕に責任がすべてあります」と平謝りだった。

    「橋之助はとにかく脇が甘い」と嘆息するのはさる松竹関係者だ。

    「“身内”だらけの祇園や先斗町ならまだしも、東京にまで彼女を呼んで個室ではない店で食事をしたり、一緒にホテルに入るとは週刊誌に撮ってくれといわんばかり。橋之助は跡継ぎの男児を3人も産んでくれた三田さんにはとにかく頭が上がらないだけに、家でもこっぴどく叱られたことでしょう」

    ■親子で仲良くキャバクラ通い

     今年の芸能界は“ゲス不倫”ネタ続きとはいえ、襲名披露直前のスキャンダルだけに、一部ではチケットの売れ行きへの影響を懸念する向きもある。だが、「犯罪を犯したわけじゃないし、それはぜんぜん関係ない。むしろ話題になっていいくらいでは」と、こともなげに語るのは別の関係者だ。こんなエピソードを明かす。

    「橋之助は長男と銀座のクラブやキャバクラにも一緒に通うほど親子仲は良好なんです。というと語弊がありますが、ようは歌舞伎役者が酒を飲んだり、女遊びをするのは本音の部分では“芸の肥やし”と思っているのです。自分もそうやって育ってきたし。でも、実はあるとき、息子とのキャバクラ通いが三田さんにバレてしまい、それこそ“きつくきつく”1時間以上もお説教をされたそうです。それでも通うのだから女好きは不治の病(笑い)。まあ、親子でキャバクラに行っていたのは故団十郎さんと海老蔵もそう。芸妓との不倫なんて梨園の伝統みたいなもの。口上のネタにされるくらいで、とがめる幹部なんていやしません」

     たしかに人間国宝の中村鴈治郎(現・坂田藤十郎)は70歳の時に19歳の舞妓との密会どころかバスローブの前をはだけ、下半身が露出した写真をスクープされたこともある。故中村勘三郎の艶聞はいわずもがな、故坂東三津五郎、現役では海老蔵、愛之助しかり――。歌舞伎役者に貞操観念を求めるのは八百屋で魚のようである。

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00000011-nkgendai-ent

    • no comments

    【芸能】ドラマ「ラストコップ」 唐沢演じる“昭和のデカ”が面白い...

    ドラマ「ラストコップ」 唐沢演じる“昭和のデカ”が面白い

    唐沢演じる京極の破天荒ぶりが見どころ(C)日刊ゲンダイ

    【連載コラム「TV見るべきものは!!」】

     突然、元気な刑事ドラマが始まった。唐沢寿明と窪田正孝の「ラストコップ episode0」(日本テレビ系)である。

     もともとはhuluで配信されたオリジナルドラマだが、10月から地上波で放送することになった。

     そこで9月中にエピソード・ゼロと称する3回分を流し始めたのだ。いわば“前哨戦”であり、壮大な“予告編”でもある。

     30年前の事件で昏睡状態に陥っていた横浜中央署の刑事、京極浩介(唐沢)が目覚めて復活した。コンビを組まされたのは、年齢もタイプも異なる望月亮太(窪田)。まずは2人のボケとツッコミが見どころのひとつとなっている。

     とはいえ、最大のウリは“昭和の刑事(デカ)”京極の破天荒ぶりだろう。暴走ともいえる強引な捜査。連発される親父ギャグは困るが、きっちり結果を出す男だ。唐沢は、朝ドラ「とと姉ちゃん」の天才編集者・花山とは真逆のコミカルなキャラクターを喜々として演じている。

     また、京極の妻(和久井映見)が後輩刑事(宮川一朗太)と再婚していたり、一人娘(佐々木希)は京極が実の父親だと知らなかったり、捜査以外の設定も抜かりない。

     さらに脇役が豪華だ。県警本部長が小日向文世。京極と対立する警視正には藤木直人である。最近の刑事ドラマにしては珍しく、しっかりドンパチ(発砲シーン)があることも含め、大人が楽しめる「相棒」日テレ版だ。

    (上智大学教授・碓井広義=メディア論)

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160914-00000005-nkgendai-ent

    • no comments

    【芸能】活動再開も強い風当たり 能年玲奈改め“のん”不穏な再出発...

    活動再開も強い風当たり 能年玲奈改め“のん”不穏な再出発

    「のんです」と自己紹介(C)日刊ゲンダイ

     いかんせん顔と新たな名前が一致しない。「あまちゃん」のヒロインで一世を風靡した能年玲奈が、のん(23)に改名したのは今年7月。先週9日は声優を務めたアニメ映画「この世界の片隅に」(11月12日公開)の完成披露試写会に出席し、緊張した面持ちで「(主人公の)すずさん役をやらせていただきました、のんです」と挨拶したのだった。

     表舞台に姿を見せたのは、昨年12月の石原裕次郎賞授賞式以来、実に9カ月ぶり。会場には大勢の報道陣が集まったが、本人は独立や改名に関する質問にはダンマリを決め込んだ。もっとも、発表できるような進展はないようで、「両者の弁護士による話し合いは現在も継続中。歩み寄りは見られず平行線をたどっており、長引きそうです」(芸能関係者)という。

     朝ドラ「あまちゃん」で主役の座をゲットし、将来を約束された地位からまさかの転落。昨年4月に発覚した所属事務所「レプロエンタテインメント」からの独立騒動が尾を引いている形だが、そもそも事務所に無断で能年サイドが個人事務所を設立したことが発火点だけに、業界内では能年の自業自得とみる向きが多い。

     世間の風当たりもなかなか厳しい。

    「能年が代表取締役を務め、心のよりどころとする女性演出家とともに設立した個人事務所『株式会社三毛andカリントウ』の登記情報がネット上にアップされ、能年の自宅住所が拡散されています」(芸能ライター)

     “声”だけは復活したが、姿形を再びドラマや映画で見せる日は来るのか。

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000011-nkgendai-ent

    • no comments

    【芸能】本郷奏多、故郷・仙台で撮影のプライベート感満載のカレンダ...

    本郷奏多、故郷・仙台で撮影のプライベート感満載のカレンダーを発売

    『本郷奏多カレンダー2017in仙台』は10月20日発売。

     俳優・本郷奏多が、生まれ故郷である仙台で撮影した2017年カレンダー(東京ニュース通信社刊)が、10月20日に発売となる。

    【写真】『本郷奏多カレンダー2017in仙台』より。

     盛況のうちに幕を閉じた主演舞台『ダンガンロンパ THE STAGE』に続き、22日からは映画『闇金ウシジマくん 』が公開。また2017年冬公開『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』への出演が控える本郷。カレンダーの発売は昨年に続き2年目。

     ロケ地は生まれ故郷の宮城県・仙台。松島などの全国的にも有名な観光スポットのみならず、宮城県民ならゆかりのある名所でも撮影。幼少期を過ごし、慣れ親しんだ地元での撮影でプライベート感の溢れる写真が出来上がった。

     遊園地では童心に返って大はしゃぎし、川沿いでは浴衣に身を包んで花火を満喫、そして夜は大人っぽい服装で名物料理を味わいながら個室デート…とった様々なシチュエーションでの多彩な表情を楽しめる1冊になっている。

     本郷は「2017年のカレンダーは、カメラマンの小暮和音氏とともに、僕の生まれ故郷である仙台で撮影を行いました。小さいころによく遊んだ近所の公園や仙台の名所など、いろいろなカットがあるのでぜひ楽しみにしていてください!」とメッセージを送っている。

     『本郷奏多カレンダー2017in仙台』は10月20日発売。

    ◆本郷奏多(ほんごう・かなた)
    1990年11月15日生まれ、宮城県出身。蠍座。O型。2002年、映画『リターナー』で俳優デビュー。2005年の『HINOKIO』では初主演を飾る。昨年公開された映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』でアルミン役を好演した他、映画『テニスの王子様』『NANA2』『GANTZ』、ドラマ『アカギ』など大人気漫画の実写化作品に多数出演し注目を集める。

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00000370-devi-ent

    • no comments

    【芸能】幸せ絶頂の林家三平 不倫報道の橋之助にツマらないエール ...

    幸せ絶頂の林家三平 不倫報道の橋之助にツマらないエール

    もうすぐパパになる林家三平(C)日刊ゲンダイ

    「夫婦円満とかけまして、立派なお刺し身と解く。ツマの力が大切です」

     15日に行われた「TSUTAYA限定“おうち☆クロックス”発売記念発表会」に登場した落語家の林家三平(45)。この日は、妊娠中の妻で女優の国分佐智子(39)の出産予定日が12月8日であることも明かし、ドヤ顔で冒頭のなぞかけを披露した。

    「襲名ってのは名前が襲ってくるんです。襲われないように自己管理しないといけない。うちの師匠のこん平や兄に教わった」とは、8代目中村芝翫の襲名を控えた歌舞伎俳優・中村橋之助(51)の不倫報道を受けての発言だ。2人は親交が深いそうで「ご家族で乗り切って欲しい」とエールを送り、報道陣から自身の身の上を心配されると、「一切ない」とキッパリ。

     そして、「財布もクレジットカードもすべてカミサンが持っている。財務大臣がカミサンだとそういうことが一切できない。へそくりもちゃんと渡してるので、へそくりにならない。お小遣い制度が安心ですね」と語った。

     つい3カ月ほど前には、同じ笑点メンバーの三遊亭円楽(66)が不倫釈明会見を開いたばかり。“女遊びは芸の肥やし”とは言い難い時代ではあるが、三平の尻に敷かれ具合はいくらなんでも情けなくないか。

     戯作者の松崎菊也氏はこう言う。

    「娯楽に乏しかった江戸時代の古典落語は、寄席に来た観衆に世の中に起こっている出来事を面白おかしく話したり、飲む打つ買うを題材としたフィクションを披露して楽しんでもらうものでした。それから時が経ち、現代社会は娯楽ツールの多様化が叫ばれるだけでなく、博打は犯罪、過度な女道楽は非難され、“王道”がネタにならない。まあ、時代といったらそれまでですが、いっそのこと三平には女遊びに代わり、それこそ今の時代を象徴する良き夫、良きパパ、家庭の幸せを肥やしに芸を極めていただきたい。ただ、私個人としてはそれだけではつまらないので、願わくば、疾風怒濤のごとく生きた先代の寄席を見習い、何かひとつでも突き抜けて欲しいところですが」

     イベント終了時、三平はノリノリでこんななぞかけも披露した。「お兄さんの今回の事件にかけまして、港区の慶応と解く。その心は三田を大事にしてください」

     人間性はともかく、落語家としては非常にツマらない男である。

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00000023-nkgendai-ent

    • no comments

    【芸能】浅田舞、いつからカープ女子に? 優勝祝福ツイートに中日フ...

    浅田舞、いつからカープ女子に? 優勝祝福ツイートに中日ファン「裏切られた」

    カープ好きを公言している浅田舞さん(写真は2016年7月撮影)

     元フィギュアスケート選手でスポーツキャスターの浅田舞さん(28)に「疑惑の目」が向けられている。「にわかカープ女子」ではないか…というのだ。

    【写真】ツイッターでキャップ&ユニホーム姿を披露

     広島カープが25年ぶり7度目のリーグ優勝を果たした2016年9月10日夜、浅田さんは決戦の地・東京ドームにいた。

    ■新井選手からのメッセージに感涙

     「おめでとうございます!最高の1日」――。10日夜、浅田さんは興奮気味にこうツイートした。ドーム内で撮った自身の写真も添えており、カープのキャップとレプリカのユニホーム姿。手にはバット型の応援グッズを持っている。

     実は熱狂的な「カープ女子」のようで、ツイッターでは連勝が注目を集めた6月ごろからカープ関連のツイートを度々投稿していた。優勝から一夜明けた9月11日の「スポーツLIFE HERO’S」(フジテレビ系)では、大ファンである新井貴浩選手(39)からメッセージをもらい、思わず嬉し涙を流すほどだった。

     ただ、浅田さんがカープファンであることに驚いた人も少なくなかったようだ。10日夜の「最高の1日」ツイートには、こんな声がいくつも寄せられた。

      「あれ?ドラゴンズファンじゃないんですか?」
      「いつからカープファンになったんですか?」
      「ドラゴンズファンでなく、カープなんだね、、裏切られた感じします」
      「名古屋ではドラゴンズの名を二度と語らないで下さいね」

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000003-jct-ent

    • no comments

    カテゴリー