RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】オスカー俳優ショーン・ペン、Huluテレビシリーズで主演

【俳優最新ニュース】船越英一郎 騒動後初の取材対応「悪いことが起きても感謝」

【俳優最新ニュース】Sexy Zone菊池風磨、ひとり芝居で新たなステージへ 『吾輩の部屋である』地味な役をどう演じる?

【俳優最新ニュース】【ツーリズムEXPO 2017】小池都知事と東幹久さんが登場。東京都が「Tokyo Tokyo Old meets New」をアピール

【俳優最新ニュース】船越英一郎、悟りの境地?騒動発覚後初の取材対応「ひどいことされても感謝」

【俳優最新ニュース】朝ドラ2度目の松坂桃李、大河への意欲「あります」

【俳優最新ニュース】黒木メイサ、産後復帰作で制服姿に「ビビッてません」ドラマ「オトナ高校」

【俳優最新ニュース】<松坂桃李>2度目の朝ドラ出演で“変化” 芸事特訓の苦労も

【俳優最新ニュース】リリー・フランキー「結婚は暗礁に乗り上げてきた」

【俳優最新ニュース】ヒストリーチャンネル「ヴァイキング」新シーズン放送前に第6シーズン決定

【俳優最新ニュース】シュワルツェネッガー「メッシはフットボール界のターミネーターだ」

【俳優最新ニュース】松居との離婚騒動渦中の船越「誹謗中傷受けても感謝に変えて」と心境

【俳優最新ニュース】ジョージ・クルーニー、ヒュー・ジャックマンも! 本当に人を救助したリアル・ヒーローなセレブ

【俳優最新ニュース】<田中麗奈>「仕事も家事も好き」好きなことを思い切りやって輝きたい

【俳優最新ニュース】杉浦太陽さんが中野特産のボタンコショウの収穫体験

【俳優最新ニュース】室田淳が大会連覇!後続に5打差をつける圧勝V

【俳優最新ニュース】伝説のマネジャーたちが語る「70年代のハチャメチャ芸能界」

【俳優最新ニュース】20歳下の一般女性と再婚した松尾スズキが語る「何で結婚するのか?」

【俳優最新ニュース】中国のネット刑事ドラマが熱い対決 — 加藤 隆則

【俳優最新ニュース】暴行した?「ザ・シューター」主演俳優、元恋人が訴える

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のコメント

    大学の学園祭に来る芸能人のギャラwwwwwwww

    1 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/07(月) 23:44:51.50

    余裕で100万超えるって聞いたがマジか?

    ちな歌手





    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1478529891

    シュレック声優が芸能人←すごすぎ

    1 :風吹けば名無し@\(^o^)/(6段):2016/11/07(月) 23:59:36.01 0.net

    シンプソンズの声優が芸能人←ガチクソ

    VIPQ2_EXTDAT: none:default:1000:512:—-: EXT was configured





    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1478530776

    【芸能】平幹二朗さん通夜 元妻・佐久間良子が追悼 感謝の言葉で別...

    1 :muffin ★@\(^o^)/:2016/10/27(木) 19:55:36.85























    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1477565736

    芸能人よ声優をやれ

    1 :風吹けば名無し@\(^o^)/(4級):2016/11/08(火) 00:03:00.48 0.net

    立花理香は必要ないんだ!

    VIPQ2_EXTDAT: none:default:1000:512:—-: EXT was configured





    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1478530980

    【芸能】三谷幸喜がいない!『真田丸』打ち上げで主役不在の異例事態...

    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/11/08(火) 00:07:44.64

    女性自身 11/8(火) 0:02配信



    「撮影終盤になると出演者のクランクアップが続くものですが、『真田丸』の場合は

    “異例の盛り上がり”を見せていました。撮影が入っていない役者さんまでスタジオに来て

    サプライズで花束を渡してくれることもしばしば。そんな現場の雰囲気を作り上げたのは、

    言うまでもなく主役の堺さんです」(NHK関係者)



    10月31日夜7時、都内のホテルでNHK大河ドラマ『真田丸』の打ち上げが行われていた。

    平均視聴率が10月30日放送の第43話に至るまで、16%超えと快進撃を続けている同作。

    それだけに、総勢約300名が顔をそろえるほどの盛大さだった。



    堺雅人(43)は黒ジャケットに丸メガネと、スタッフがいなければ気がつかないほど地味な姿で登場。

    だが打ち上げは撮影現場同様、堺を中心に大盛り上がり。出演者による挨拶では、みんな堺の

    立派さを褒める、褒める。そして“主役”の堺は、堂々とこう挨拶した。



    「1年間、三谷幸喜さんのホンで信繁を演じられたことは本当にありがたく、役者冥利につきます。

    ただただ感謝しかありません。三谷さんの作品は達者な方ばかりなので、足を引っ張らないように頑張りました」



    しかし、そんな堺を呆然とさせる出来事が。もう1人の“主役”であり脚本を担当した三谷幸喜(55)が、

    この日の打ち上げを欠席していたのだ。樋浦勉(73)は笑いながらも「今日は三谷幸喜さんに会うのを

    楽しみにしてきたんですが、いねーよな! あんちくしょう!」と挨拶。また大泉洋(43)も

    「あいつはなんで欠席しているんだ!」と絶叫していた。



    ある番組スタッフは、三谷が“逃げた”ことについて「実は、彼はこういう打ち上げに顔を

    出さないんです」と明かす。



    「三谷さんは『新撰組!』のときも欠席していました。そこまで避ける理由は、打ち上げで酒を飲んで

    出演者とトラブルになったことがあったから。それ以来、仕事関係の人と飲むのをやめたそうです」



    プロデューサーは三谷の欠席の理由について「三谷さんから手紙を預かってきましたので代読します。

    『ボルダリングをやっていてケガをしたため欠席します』とのことです」と説明して、その場を取り繕った。



    だがそんな打ち上げ直前、本誌は三谷の知られざる素顔を目撃していた。10月下旬の昼下がり。

    ぼさぼさ頭の三谷が、ショートヘアーの美人と腕を組み、ベビーカーを押しながら歩いていた。女性は

    13年に結婚した19歳年下の妻。ベビーカーに乗っていたのは、三谷にそっくりな2歳の長男だ。3人は、

    そのままカフェ・レストランへ。三谷はとてもケガをしているようには見えない足取りだった。



    「三谷さんは11年に16年連れ添った小林聡美(51)と電撃離婚。その2年半後、Aさんと再婚しました。

    Aさんは女優引退後に早稲田大学へ進学し、三谷さんの映画『ステキな金縛り』などを手がけた

    制作会社に就職。制作側にいたこともあり、彼女は結婚後も三谷さんの作品についてよくアドバイスを

    しているそうです」(芸能リポーターの城下尊之さん)



    この日、三谷夫妻は昼間から白ワインで乾杯。ほろ酔いになった彼はAさんが食べかけの

    サンドイッチを差し出すと、嬉しそうにかぶりつく。終始デレデレ状態だった。普段おしゃべりで知られる三谷が、

    Aさんのマシンガントークに黙って相槌を打つ意外な場面も。



    「あのお店、美味しかったから、また行きたい」と甘えるAさんに、三谷は頷くばかり。1時間ほど

    食事を楽しむと、Aさんが支払いを済ませる。完全に尻に敷かれているようだった。



    そんな三谷不在のなか、堺は打ち上げで孤軍奮闘。夜10時、一行は2次会のイタリアンレストランへ。

    その後、カラオケ店で行われた3次会にも堺は参加。すべてが終わったのは、早朝5時近くだった。



    自分にも子どもがいるのに、朝まで残って現場を盛り立てていた堺。“真田丸より愛息”の三谷に、

    最後まで振り回されていた――。









    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1478531264

    お笑い芸人バナナマンさん、レギュラー17本でガチで芸能界のトップ...

    1 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/08(火) 00:17:32.67

    業界人はこいつらのどこに魅力を感じているのか





    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1478531852

    【芸能】坂上忍、今年は4日しか休まず 多忙の一年振り返る

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/11/02(水) 13:39:10.05

    坂上忍が1日、都内で行われた「エース新社名 スピード買取.jp新CM発表会」に出席。イベント後に多忙だった今年一年を振り返り、

    「今年休めたのが正月休みを除けば4日とかだと思います」と深いため息。

    報道陣から健康を案じる声も上がったが、最近人間ドッグで喉頭部分に問題が見つかり、再検査を行うことになったことを明かし、

    「たいしたことはないんですけどね。来年は休みを取ります。今年はこんなはずじゃなかったんです。

    僕も50になりますし、人生半世紀過ぎましたから。休みもきちんと取らないと」と笑顔で反省の弁を述べた。



    この日は同社の新CMでも着用しているタキシード姿でイベントに登壇。

    CM撮影では珍しくNGを連発したといい、「あんなにお芝居でダメだしされたのは初めて。

    途中でイライラしちゃってね。

    若いディレクターさんだったんですけど、勉強になりました」としみじみコメント。



    イベント後は報道陣に囲まれ、今年の自身の活動や芸能ニュースを振り返ったが、芸能ニュースについては「いろいろありすぎちゃって疲れちゃいますよね」と苦笑い。

    「いつもならただテレビで見ていたものが今年は『これ自分も扱わないといけないの?』って。

    そうなると面倒くさいなって。

    でも今年の芸能界の話題と言えばやっぱり不倫じゃないですか?みなさんお元気だなって。僕も頑張らないとなって」とニヤニヤ。



    自身には交際相手がいることを以前から公言していたが、いっこうに結婚に進展しないことから報道陣に「(交際は坂上さんの)ネタじゃないですか?」

    と声をかけられる一幕もあったが「いますよ」とこれを慌てて否定。結婚については「50になったら考えます」と話していた。









    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1478061550

    【芸能】KABA.ちゃん 女性になって「ナンパされた」…AV出演...

    1 :ひろし ★@\(^o^)/:2016/11/08(火) 00:53:50.08

    8月25日に戸籍上の性別を男性から女性に変更したタレントのKABA.ちゃんが7日深夜、MBS(大阪市)で放送された「明石家電視台」に出演。女性になった後、ナンパされたことや、AV出演にも興味があることなどを明かした。



    鼻や頬骨などの整形手術や3月にタイで受けた性別適合手術など、“全身工事費”が1千万円を超えたことをこれまでに明かしていたが、この日は、そのうち、性別適合手術が通訳代なども込みで150万円、女性の声に変える声帯手術が30万円ほどかかったことを打ち明けた。



    胸も大きくなり、花も細く高く、目も大きくなり、すっかり椛島英次から「椛島一華(かばしま・いちか)」として生まれ変わったKABA.ちゃん。女性になった後、日傘にマスク姿で東京・表参道を歩いている時には「ナンパされた。スカウトされて、『映画とかお芝居に興味ないですか?』って」と告白。



    素性がバレると恥ずかしい、と断ったが、司会の明石家さんまから「変な事務所やったら、AV出させられるで」と忠告を受けると、「でも興味なくはないわけ」と嬉しそうだった。



    全文はソースで

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161107-00000119-dal-ent





    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1478534030

    おまえらがマジで可愛いと思う芸能人とか教えて

    1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/11/08(火) 01:02:08.420

    俺はいいだゆかと橋本環奈





    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1478534528

    【俳優最新ニュース】『君の名は。』10回目のトップ!小松菜奈&菅...


    …ている。動員8万3,555人、興収1億537万5,300円を記録した。 俳優・織田裕二およそ4年ぶりのスクリーン復帰作『ボクの妻と結婚してください。』…(続きを読む)

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161108-00000031-flix-movi
    • no comments

    カテゴリー