RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】<二宮和也>綾野剛と仲良しトーク 監督も「兄弟を超えた関係」と太鼓判

【俳優最新ニュース】塩見三省、4年ぶりに公の場 脳出血から復帰し『アウトレイジ』新作出演「最高の時間でした」

【俳優最新ニュース】山田孝之、短編「点」でタッグを組んだ「yonige」との次なるコラボは楽曲制作!?

【俳優最新ニュース】歌舞伎界の風雲児・市川猿之助が「LIFE!」登場に内村光良「思わず震えた!」

【俳優最新ニュース】ピーター、ミッツを“料理”「私が42歳のころはこんなに老けてなかった」

【俳優最新ニュース】ブルゾンちえみ&綾野剛“兄妹”謎ポーズとドヤ顔に反響

【俳優最新ニュース】小栗旬、長澤まさみらが「メチャメチャ緊張した」こととは? 主役級俳優たちの10代フレッシュ語録【ザテレビジョン35周年特集】

【俳優最新ニュース】乙葉、11年ぶり連ドラ出演「本当にタイムスリップしたよう」

【俳優最新ニュース】GACKTプロデュースのポーカー番組で、山田孝之と塚本高史が因縁のタイマン勝負。「どうしても倒したいやつがいる」

【俳優最新ニュース】ドイツで大ヒット! ほぼ全盲の青年の心震わす実話『5パーセントの奇跡』日本公開決定

【俳優最新ニュース】間宮祥太朗、マーメイドと禁断の恋!?「笑神様は突然に…」2時間SP

【俳優最新ニュース】向井理&国仲涼子夫妻に第2子!安定期に入ったばかり

【俳優最新ニュース】パスワードは顔に書いてある? iPhone Xの「顔認証」は、どこまで安全か

【俳優最新ニュース】松本潤、有村架純の生々しい“恋愛”を映し出した『ナラタージュ』行定勲監督インタビュー

【俳優最新ニュース】(朝鮮日報日本語版) 少女時代ユナ、ソ・イヒョンの娘と仲良くパチリ

【俳優最新ニュース】佐々木蔵之介、『コウノドリ』新シーズンでどう活躍する? 指導者としての演技への期待

【俳優最新ニュース】ブルース・リーからジャッキー・チェンまで! 香港映画のヒーローたちを紹介

【俳優最新ニュース】映画『キングスマン』最新作に学ぶ“スーツを着こなす方法”

【俳優最新ニュース】ブルゾンちえみと綾野剛が謎ポーズ 「鳥肌もんのかっこ良さ」

【俳優最新ニュース】ドラマ『セトウツミ』ビジュアル公開 高杉真宙&葉山奨之が原作そっくり制服姿

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のコメント

    【芸能】浜田雅功の“良い人キャンペーン”に「違和感」の声 不倫相...

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/11/21(月) 09:16:04.89

    12日に放送された『にじいろジーン』(フジテレビ系)に出演したタレントの小川菜摘が、夫であるダウンタウンの浜田雅功について、

    3年前に12年間飼っていたトイプードルが死んだ際、「旦那が号泣しちゃって、あんな姿見たのは初めてだったので驚いた」と語ったのだが、

    ネット上では、「最近、浜田の号泣ネタ多くない?」「良い人キャンペーンに違和感を感じる」などと指摘する声が相次いだ。



    先月23日に放送された『ワイドナショー』(同)では、浜田の相方である松本人志が、2014年に自身の父親が亡くなった際、浜田が松本家を密かに弔問し、

    「めっちゃ泣いてたらしい」ということを暴露。松本は「そんなに親しくもないはずやけど、誰かと間違うてんのとちゃうかな」

    とオチをつけたことで笑いを取っていたのだが、ネット上では「浜ちゃんが号泣するなんて意外!」という声が殺到していた。



    「浜田といえば、一般社会ではパワハラで訴えられかねないような暴力的なツッコミがウリのドSな芸風が持ち味なだけに、

    小川と松本による暴露に関しては、『ポジティブキャンペーンではなく、ネガティブキャンペーンになってしまうのでは?』と指摘する声もありますが、

    その一方で、浜田といえば、14年6月13日に発売された『FRIDAY』(講談社)によって、

    当時、グラビアアイドルとして活動していた吉川麻衣子との3年に及ぶ不倫を報じられ、『悪ぶってるけど、本当に悪いことしてるのはアウト!』と

    世間からバッシングを受け、イメージが悪化し続けてしまっているだけに、『今になって、好感度上げようとしてる?』と臆測する声も少なくない」(芸能関係者)



    不倫が発覚した際、小川は自身のブログに「彼は羽目を外し過ぎ、伸ばし過ぎた羽根を、家族にバキバキに折られ、その羽根をそっと畳み、意気消沈ゴリラになっています」

    と書き込んで笑いを取り、『FRIDAY』の直撃取材に対しても「全然いいんじゃないですか。

    芸の肥やしになれば。彼が女性にモテなくなったら終わり、モテてる彼が格好いいと思っています」と語り、寛大な様子を見せていたのだが、

    その一方で、浜田の不倫相手・吉川の方は、残念ながら所属事務所から大目に見てもらうことはできなかった



    「『FRIDAY』により不倫が報じられる前日、吉川は、所属事務所の公式サイトから名前を削除され、ブログも閉鎖。

    さらに、『FRIDAY』が発売された翌日には、同年の4月の時点ですでに所属事務所との契約が切れ、事実上、芸能界を引退していたことが明らかとなったのですが、

    これには『吉本から圧力がかかったのでは?』『小川の命令でクビに?』などといったウワサが今でも根強く流れています。

    また、不倫をした浜田に対して寛大な態度を示し、『これぞ芸人の嫁の鑑』と称賛された小川でしたが、

    それと同時に、『そりゃ、何億円も稼いできてくれる旦那、簡単には切れないよな』と揶揄する声も寄せられていました」(同)



    吉川に対しても、「干されて可哀想に」と同情する声が寄せられる一方で、「莫大な慰謝料を手に入れたのでは?」と臆測する声も流れている。



    http://dailynewsonline.jp/article/1231584/

    2016.11.21 09:00 おたぽる





    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1479687364

    【芸能】狩野恵里アナが『モヤさま』卒業。後任・福田典子アナの異色...

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/10/30(日) 17:33:44.49

    人気バラエティ番組『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京)の2代目アシスタントとして、先日卒業した狩野恵里アナに代わり、福田典子アナが大抜擢された。



    福田アナは立教大学卒業後の2013年に、福岡にあるRKB毎日放送に入社。

    今年6月30日をもって同局を退社し、8月1日付けでテレビ東京に中途入社した異色の経歴を持つ女子アナだ。

    『モヤさま』に起用された経緯をテレ東関係者が話す。



    「初代アシスタントの大江麻理子アナや狩野恵里アナも、番組出演当初はほとんど無名に近い存在だった。

    番組プロデューサーの意向で、まったく色のついていない女子アナを起用する方針とのこと。

    なので新人の片渕茜(かたふち あかね)アナ、同じく中途採用の西野志海(にしの もとみ)アナも有力候補でした」



    福田アナはいったいどのようなキャラクターなのか。



    「RKB時代は主にスポーツ番組を担当していて、福岡ソフトバンクホークスをずっと追いかけていた。

    昨年パ・リーグを制して優勝したとき、ビールかけの中継リポートをしていたんですが、ビールでドロドロになっても笑顔を絶やさないタイプ。



    彼女は芸人気質なところがあって、番組のためにカラダを張ることもいとわない。

    RKB時代に博多華丸・大吉をはじめとした福岡芸人ともよく絡んでいたので、バラエティの場数はけっこう踏んでいる。

    『モヤさま』にも違和感なく溶け込めるはず」(RKB関係者)



    東京で福田アナがどんな活躍を見せるのか、楽しみにしたい。











    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1477816424

    【俳優最新ニュース】<菅田将暉>“最も輝いた男性”に 仮面ライダ...


    俳優の菅田将暉さんが、今年最も輝いた男性に贈られる「GQ メン・オブ・ザ・イヤー 2016」に選出され、東京都内で21日に行われた授賞式に出席。菅田…(続きを読む)

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000021-mantan-ent
    • no comments

    【俳優最新ニュース】<トレンディエンジェル>流行語大賞に秘策 「...


    …Q」日本版(コンデナスト・ジャパン)が06年から毎年選出しているもので、俳優の渡辺謙さん、吉川晃司さん、リオ五輪柔道金メダリストのベイカー茉秋選手、同…(続きを読む)

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000020-mantan-ent
    • no comments

    【俳優最新ニュース】異人種間の結婚禁止、投獄されたカップル…コリ...


    映画『英国王のスピーチ』の演技派俳優コリン・ファースが、製作に携わった話題作『ラヴィング(原題) / Loving』について、11月4日(現地時間)…(続きを読む)

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000024-flix-movi
    • no comments

    【俳優最新ニュース】モロ師岡、今でも続ける月1舞台のギャラは…


    今月8日夜にゴルフクラブで顔を殴られ全治半年のケガを負い、入院している俳優の椿隆之(34)が21日、自身のブログを更新。「僕は大丈夫ですよー!」と近…(続きを読む)

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000246-sph-ent
    • no comments

    【俳優最新ニュース】森星 伊勢谷友介との熱愛質問にスルー 笑って...


    …HIBUYA 点灯式」にゲスト出演。今年4月に一部で報じられた報じられた俳優・伊勢谷友介(40)との交際については“スルー”を貫いた。 小雨が降る中、…(続きを読む)

    引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000109-dal-ent
    • no comments

    【芸能】土田晃之、ピコ太郎の今後をガチ心配?

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/11/20(日) 16:20:28.32

    お笑いタレントの土田晃之(44)が11月13日に放送されたラジオ番組

    『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送)で、シンガーソングライターのピコ太郎(53)についてトークを繰り広げた。



    この日の番組では、YouTubeから世界的に大ブームになっているピコ太郎が台湾を訪問し、空港が一時パニック状態になったというニュースを紹介。

    土田はその状態を「マイケルジャクソンが空港に来たときみたい」と表現し、ブームの大きさを伝えた。

    10月30日放送の同ラジオでも、土田はピコ太郎について「“くだらねぇな”っていう笑い」とした上で、

    ピコ太郎の正体である古坂大魔王(43)を「バカなことを、本当に一生懸命考えてやる人だからね」と称賛している。



    ピコ太郎の人気に触れつつも、土田は「ちょっとかわいそうなのが、イベントだとか、こういうので扱われるばかりで、

    たとえばバラエティ番組に出ることはないじゃないですか」と現状を分析。

    「やっぱり、そっちに出ないとね。難しいですよ」とコメントした。



    土田は続けて、11月10日に行われたグルメ情報サイトのイベントに、ピコ太郎と俳優の西島秀俊(45)が出演したことを取り上げ、

    「囲み取材だとさ、別にそれはスベるのよ、あんなところ」「記者の人たちも、別に笑う気なんかないしさ。

    なんかもう、嫌なことばっか聞いてくるしさ」とコメント。土田としては、古坂には今後バラエティ番組に出演してもらいたいようで、

    「やっぱり番組に出ないとさ、会話のキャッチボールをするとか、エピソードを話すとか、普通の素の状態でやらないといけない」と語り、

    「けど、ピコ太郎のキャラで、一生懸命なんかやるのとかだと、ちょっと大変になっちゃう」と、今のキャラでのバラエティ出演は厳しいのではないかと心配してみせた。



    「ピコ太郎は11月14日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、バラエティに初出演し、ネプチューンやくりぃむしちゅーらからイジられていました。

    というのも、古坂大魔王はもともと『底抜けAIR-LINE』というお笑いユニットで活動していて、

    90年代に放送されていた『ボキャブラ天国』(フジテレビ系)で彼らや爆笑問題らと共演していた間柄なんです。

    今後バラエティにどんどん出て、今、第一線で活躍する彼らと肩を並べてほしいところですが、ピコ太郎のままずっといくのは確かに難しいかもしれませんね」(お笑いライター)



    11月13日には、台湾で初の海外公演を行ったピコ太郎。海外での更なる飛躍も予想されるが、11月24日に放送される『第一回明石家紅白!』(NHK)では、明石家さんま(61)との初共演も実現する。

    今後、日本のバラエティに続々と出演するという展開は十分ありえそうだ。



    http://dailynewsonline.jp/article/1231272/

    2016.11.20 12:00 日刊大衆





    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1479626428

    無名だけどイケメンだと思う芸能人

    1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/11/20(日) 17:30:58.075

    田中幸太郎

    渋江譲二





    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1479630658

    【芸能】韓国映画『密偵』に出演の鶴見辰吾、「日本での公開が本当に...

    1 :ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/11/20(日) 20:32:31.15





    数々のヒット作に出演する名優ソン・ガンホと、韓国初のゾンビ映画『釜山行き(原題)』が大ヒットを記録したコン・ユが主演する映画『密偵(原題)』が2017年に日本公開されることがわかった。



    本作には、日本人キャストとして鶴見辰吾も出演しており、鶴見は「私にとっては1995年『GONIN』以来のリマーカブルで誇れるべき作品だ」と本作への思いを語っている。



    本作は、日本による植民地時代の1920年代を背景に、抗日武装独立運動団体「義烈団(ウィヨルダン)」と彼らを追う日本警察との攻防をスリル満点に描いたサスペンス・アクション映画。



    『悪魔を見た』で知られる、キム・ジウンがメガホンを取り、ソン・ガンホ、コン・ユのほか、『イ・サン』『屋根裏部屋のプリンス』に主演したハン・ジミン、オム・テグ、シン・ソンロクらが脇を固める。また、義烈団長役で、イ・ビョンホンが特別出演。圧倒的な存在感を放っている。



    日本警察の組織ナンバー2である総督府刑務局部長役で出演する鶴見は、「『密偵』の現場は最高の作品を作ろうとする意欲とともに、常に緊張感に包まれていた」と撮影を振り返る。



    そして、「ソン・ガンホ、コン・ユ、ハン・ジミン、オン・テグ、イ・ビョンホン、多くの韓国の名優たちの中で、私は演技を激突させた。早くも日本での公開となったのが本当に嬉しい」と語った。



    第89回アカデミー賞外国語映画賞の韓国代表に選ばれ、韓国内の映画祭でも賞レースを賑わすことが予想されている本作。本国韓国のみならず、日本でも高い注目を集めそうだ。



    映画『密偵(原題)』は、2017年公開。



    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161120-00046621-crankinn-movi





    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1479641551

    カテゴリー