RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】山田裕貴、2nd写真集発売に笑顔「自分の歩みがすべてここに」

【俳優最新ニュース】松居一代「全面的に争う」船越所属ホリプロから提訴

【俳優最新ニュース】ハリウッド版ピカチュウ映画の主演に新進俳優ジャスティス・スミスが決定

【俳優最新ニュース】山田裕貴「全部自分のせい」が俳優としてのモットー

【俳優最新ニュース】片瀬那奈が恋人募集宣言「お待ちしてします」 婚活映画の主演糧に

【俳優最新ニュース】小関裕太「おいしい漬物が漬けられる俳優になりたい」

【俳優最新ニュース】松居一代、夫・船越の所属事務所の提訴に「全面的に争う」

【俳優最新ニュース】山田裕貴が写真集 母も予約、売り上げ貢献?

【俳優最新ニュース】松居一代 夫・船越所属ホリプロの提訴に「全面的に争う」

【俳優最新ニュース】【自慢させろ わが高校】福岡県立小倉高校(上) 厳格な校風、リーダー育成

【俳優最新ニュース】おなかに赤ちゃんいたが、子宮・卵巣摘出 それでも「親」になるために…

【俳優最新ニュース】俳優業から身を引いたスターたちの“意外な”引退事情とは?

【俳優最新ニュース】ホリプロが松居一代を300万円訴訟

【俳優最新ニュース】高橋一生の“裸”に必然性はあるのか? 「民衆の敵」と「わろてんか」の違い

【俳優最新ニュース】“仮面ライダー”松本享恭が不良に!? 闇金映画で新境地『闇金ぐれんたい』

【俳優最新ニュース】竹内涼真が助演男優賞に輝く!「自分で納得がいったところは数少ないんです」

【俳優最新ニュース】仮面ライダースナイプ・松本享恭、闇金映画で主演!

【俳優最新ニュース】海老蔵、亡き妻・麻央さんに改めて感謝「麻央がいたからこそ暖かい誕生日を…」

【俳優最新ニュース】紅白初出場の竹原ピストル、ダウンタウン松本との絆

【俳優最新ニュース】【速報会見レポ】俳優ソンフン、演じてみたい役柄とは?! ドラマ「じれったいロマンス」来日記念記者会見開催

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近のコメント

    高島&高畑出演ドラマ そもそも設定と内容に無理があった

    2016年08月31日 15:58 未分類

    【連載コラム TV見るべきものは!!】

     先週、高島礼子主演の「女たちの特捜最前線」(テレビ朝日系)が6話目で終了した。視聴率の低迷による打ち切りといわれるが、高畑淳子の息子が婦女暴行の容疑で逮捕されたことで、二重に悲愴感が漂う。

     主演女優の夫の逮捕で始まり、メーンキャストの息子の逮捕で終わるという前代未聞のドラマとなった。

    「特捜最前線」といえば、1977年から10年も続いた人気刑事ドラマだ。ボスは二谷英明。部下の西田敏行や藤岡弘(当時)たちが犯人を追って東京の街を駆け回っていた。その栄光のタイトルを復活させた「女たちの……」だが、出演者の身内のリアル逮捕以前に、設定と内容には無理があった。

     京都中央警察署に勤務する3人の女性が活躍するわけだが、高島礼子は総務課、宮崎美子が広報課、そして高畑淳子に至っては食堂のおばちゃんである。誰もまともな捜査などできないのだ。

     高島は署内をうろうろし、のぞき見をしたり、盗み聞きをしたりの情報収集。あとは宮崎や高畑と食堂の片隅で捜査会議ならぬ井戸端会議ばかりしている。最終回では、渡辺いっけい演じる刑事課課長が食堂のテーブルに盗聴器を仕掛け、彼女たちの話を聞いていたことが判明した。そんなのありか! と苦笑いだ。

     異色の刑事ドラマを狙うあまり、刑事ドラマとして成立していない珍品と化した本作に、合掌。
    (上智大学教授・碓井広義=メディア論)

    引用:高島&高畑出演ドラマ そもそも設定と内容に無理があった


    コメント

    カテゴリー