RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】『TOKYO TRIBE』宮澤佐江「羨ましがられそう」

【俳優最新ニュース】【インタビュー】『3月のライオン』[前編][後編]神木隆之介「人間・桐山零がこの先どこまで行けるのか楽しみ」大友啓史監督「生きていくために努力している若者が、しかるべきところにたどり着くという話」

【俳優最新ニュース】ジュノン・ボーイ佐野岳&押田岳、オーディション当時の映像に大照れ ファン「若いかわいい天使」

【俳優最新ニュース】玉山鉄二、世の男性へエール「臆病な自分をいたわってほしい」

【俳優最新ニュース】NHK『LIFE!』次回は10・9放送 市川猿之助が登場

【俳優最新ニュース】犬の視界まで徹底リサーチ、ラッセ・ハルストレムが「僕のワンダフル・ライフ」語る

【俳優最新ニュース】アントニオ・バンデラス、スペインの国民映画賞を受賞!

【俳優最新ニュース】菅田将暉&本田翼 芸能人御用達の銭湯で“神田川デート”情報

【俳優最新ニュース】(朝鮮日報日本語版) ソ・ドヨン、朝ドラ『逆流』主人公に確定

【俳優最新ニュース】北野武監督に魅了される俳優たちが一堂に集結!

【俳優最新ニュース】山田孝之、女子2人組バンド・yonigeとの出会いのきっかけは“ニセ山田孝之”の勝手な約束だったと衝撃発言

【俳優最新ニュース】明かされた「やすらぎの郷」誕生の秘密と、ひとりの「女優」

【俳優最新ニュース】『ラ・ラ・ランド』超え!実力派ピョン・ヨハンが挑んだ映画とは

【俳優最新ニュース】顔面自慢のピエール瀧も恐縮「僕もまだまだ」 強面俳優と共演

【俳優最新ニュース】神田沙也加の夫・村田充、10月2日で俳優活動休止「次なる夢への準備期間」

【俳優最新ニュース】神田沙也加の夫村田充、活動休止をブログで発表

【俳優最新ニュース】とんでもない映画まだ撮りたい、北野武が「アウトレイジ 」プレミアで見せた意欲

【俳優最新ニュース】映画『96時間』ファンに衝撃…リーアム・ニーソンまさかの引退宣言!?

【俳優最新ニュース】神田沙也加と4月に結婚の村田充、芸能活動休止へ「休養と次なる夢への準備期間」

【俳優最新ニュース】タフなあいつが帰って来た!──世界基準のSUV、トヨタ ハイラックスが日本に凱旋

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近のコメント

    平幹二朗、浅利陽介が演劇界の裏をみせる『クレシダ』

    2016年08月31日 19:57 未分類

    1630年頃のロンドン、グローブ座を舞台に、かつての名優と少年俳優たちによる演劇界の裏側を描いた『クレシダ』が、9月4日(日)に開幕する。今回、その稽古場にお邪魔した。

    稽古場写真、6点

    主演は平幹二朗。グローブ座の演技指導者となった元名優を演じる。他にも浅利陽介、花王おさむ、高橋洋ら実力派が顔を揃える。演出は、今最も勢いのある演出家との呼び声が高く、2016年は『BENT』や『イニシュマン島のビリー』を手掛ける森新太郎。

    タイトルの『クレシダ』は、シェイクスピアの『トロイラスとクレシダ』に登場する女性の名前。女性役は少年俳優が女装して演じていた時代の物語で、クレシダ役に抜擢された少年俳優・スティーブン(浅利)と、ある思惑があり彼に演技指導を始めるシャンク(平)を中心に展開する。

    その日、まず稽古していたのはラストシーンだった。平ひとりでの語りと、浅利と橋本淳の会話で構成された、シンプルなシーンだ。その10分ほどの場面を、丁寧に1時間ほどかけて作っていく。森は「今はこう見えているが、こう見せたい。そのためにこうしたい」と演出意図を伝え、ひとつの台詞、ひとつの動きに対し、納得できるまで粘る。82歳の大ベテラン・平にも臆する様子はなく、もちろん平も真摯に応える。森の作品への愛情、そして役者への信頼を感じる稽古場だと感じた。そうやって大切に作られたラストシーンは、ぜひ劇場で確認してほしい。ちなみに、スティーブン(浅利)からハニー(橋本)への恋心に対するひとつの答えが見えるシーンはとてもかわいかった。スティーブンの素直な台詞も、大人になりかけのハニーの表情も魅力的。

    続いて一幕に戻り、グローブ座の楽屋シーンへ。少年俳優たち(橋本、碓井将大、藤木修)が当時のドレスを纏って登場。彼らのクラシカルなドレス姿は麗しいが、そのドレスを雑にポイポイ脱ぎ捨てたり、取っ組み合いの喧嘩をしたりと、少年らしい騒がしさが舞台を楽しく盛り上げる。そこにやってくる「幼すぎる喋り方をする14歳の少年」を違和感なく演じてみせた29歳・浅利もさすが。そんな中でもやはり平の存在感は圧倒的。空間が一瞬で平のものになる瞬間は、観ていて気持ちがいい。長年役者を続けてきた平が演じるかつての名優の台詞は、一言一言が強く響く。

    舞台『クレシダ』は、9月4日(日)から25日(日)まで東京・シアタートラムにて。その後、水戸、大阪を巡演。

    取材・文:中川實穗

    引用:平幹二朗、浅利陽介が演劇界の裏をみせる『クレシダ』


    コメント

    カテゴリー