RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】前田敦子、大泉洋を“呼び捨て” ツッコミに大笑い「地名じゃないんだから」

【俳優最新ニュース】尾上菊五郎 「このハゲ」「ビール瓶」と話題の言葉で爆笑誘う

【俳優最新ニュース】長谷川博己「男とは優しくあるべき」理想の男性論

【俳優最新ニュース】ロバート秋山、イケメンたちと並び恐縮 香取慎吾は“放置プレイ”でニヤニヤ

【俳優最新ニュース】元SMAPの香取、草なぎ、稲垣らGQが選ぶ“圧倒的な”男9人が集結

【俳優最新ニュース】市原悦子さん、大河ドラマのナレーションを降板

【俳優最新ニュース】三浦貴大、初の女性役ですね毛そる「女性の気持ちわかった」

【俳優最新ニュース】尾上菊五郎、初春公演で時事ネタ!?「このハゲー」

【俳優最新ニュース】元SMAP3人に斎藤工が「オファーお待ちしてます」、GQアワード授賞式開催

【俳優最新ニュース】凶暴でミステリアスだけど…井浦新から“目が離せない”理由

【俳優最新ニュース】元箱根駅伝ランナー/吉木りさ&和田正人プロフィル

【俳優最新ニュース】俳優の和田正人とタレントの吉木りさが“いい夫婦の日”に入籍

【俳優最新ニュース】吉木りさ 和田正人と結婚「夫婦として二人三脚で楽しいことは二倍に」

【俳優最新ニュース】昨年7月に交際宣言/吉木りさ&和田正人ゴール経過

【俳優最新ニュース】【和田正人コメント全文】「家族」という夢の形に強い憧れが…

【俳優最新ニュース】和田正人&吉木りさが結婚!幸せ笑顔のツーショット

【俳優最新ニュース】吉木りさ、和田正人と結婚を発表 「共に歩んでいきたいと強く意識するように」

【俳優最新ニュース】吉木りさ、元箱根ランナー和田正人が結婚発表「笑顔のたえない家庭を」

【俳優最新ニュース】【コメント公開】吉木りさ、俳優 和田正人と本日入籍を発表

【俳優最新ニュース】ムロツヨシ、芳根京子の弟役で声優デビュー!米アニメ映画「ボス・ベイビー」

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近のコメント

    【芸能】ノンスタ井上とアンジャッシュ渡部、前田敦子の事故対応が分けた明暗

    2016年12月19日 21:18 2ちゃんねる芸能速報

    1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/12/15(木) 08:21:44.30

    ◆ノンスタ井上とアンジャッシュ渡部、前田敦子の事故対応が分けた明暗



    お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介が12月11日に起こした当て逃げ事故。

    所属事務所では刑事処分が決まるまでの活動自粛を発表しており、井上の芸人人生に大きな汚点を残すこととなった。

    だが芸能人に取って交通事故が必ずしも大打撃になるとは限らないという。芸能ライターが過去の例をもとに説明する。



    「アンジャッシュの渡部建が11年8月に起こした接触事故は、

    タクシーに衝突して運転手がけがをするなど、井上のケースによく似ています。

    ところが渡部はわずか4日後に、火曜レギュラーを務める『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演していたのです。

    また15年7月には前田敦子がやはりタクシーと接触。

    けが人こそいませんでしたが、出演中の自動車CMは降板必至と報じられていました。

    でも、実際には前田は変わらず同CMに出演し続け、クライアントからおとがめなしとなったわけです」



    渡部に関しては、事故があったことすら覚えていない人も少なくない。

    前田にしても事故当時はネットを騒がせたものの、現在では事故の影響を払拭できたと言えるだろう。



    そんな2人とノンスタイル井上を分けた要因が、事故直後の対応にあったことは明らか。

    警察を呼んだり、事故の相手を気遣うといった当然の義務を果たせば、芸能活動への余波は最小限で防げるわけである。



    それなのになぜ井上は、自らが不利になることが分かっているのに当て逃げという卑劣な手段を選んだのか。

    芸能活動こそ自粛中だが、説明責任を果たすために記者会見などの対応が急務のはずだ。



    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)



    アサ芸+ 2016年12月15日 05:59

    http://www.asagei.com/excerpt/72059





    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1481757704


    コメント

    コメントを残す


    カテゴリー