RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】テロ事件を、それに遭遇した人々自身の出演で映画化したイーストウッド監督の『15時17分、パリ行き』

【俳優最新ニュース】大きいことはいいこと? セレブの巨大婚約指輪列伝

【俳優最新ニュース】勸玄君 麻央さんとうり二つ写真に大反響 海老蔵も「本当そっくりね」

【俳優最新ニュース】クセも歓迎 「こち亀」秋本さん、手塚文化賞選考委員に

【俳優最新ニュース】アメリカの俳優、大統領、学生が愛用! ブルックス・ブラザーズ、200年の歩み

【俳優最新ニュース】堀井新太「西郷どん」裏話披露 渡辺謙らと焼肉会も「謙さんは3枚しか…」

【俳優最新ニュース】J2徳島、大杉漣さんに白星届けられず 喪章つけてプレーも、ゴール割れず

【俳優最新ニュース】俳優・岸谷五朗、神田神保町を歩く。好奇心と探究心が渦巻く街

【俳優最新ニュース】堀井新太、観光イベントで『西郷どん』と自分をPR「何か爪あとを残したい」

【俳優最新ニュース】<ビートたけし>大杉漣さん急死に涙ぬぐう 「俺が生かして俺が殺した…」 

【俳優最新ニュース】荒木健太朗、左とん平さん悼む「共演させて頂いた事を心から感謝しております」

【俳優最新ニュース】19年ぶりに見た世界のキタノの涙…大杉漣さんはやはり「家族」だった

【俳優最新ニュース】『犬ヶ島』が銀熊賞を受賞!女性監督の活躍も目立った第68回ベルリン映画祭受賞結果まとめ

【俳優最新ニュース】大杉漣さん追悼番組「HANA―BI」「大杉漣の漣ぽっ」など25日放送

【俳優最新ニュース】大杉漣急逝で大混乱のドラマ・映画業界…相棒、ゴチなどの今後は

【俳優最新ニュース】和田アキ子、左さん悼む「とん平さんがいると明るさが違いましたよね」

【俳優最新ニュース】ウィル・スミスと息子ジェイデン、エコ・フレンドリーな会社を設立

【俳優最新ニュース】辺見えみりがブログで離婚報告 2度目の結婚生活にピリオド

【俳優最新ニュース】左とん平さん死去

【俳優最新ニュース】大統領 VS FBI、トランプ政権を彷彿させる不穏感 映画『ザ・シークレットマン』

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近のコメント

    【芸能】<銀シャリ・鰻和弘> “鰻家の呪い”は実在するのか?母が語る衝撃の真相とは

    2016年12月20日 1:48 2ちゃんねる芸能速報

    1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/12/14(水) 23:41:54.53

    ◆銀シャリ鰻和弘“鰻の呪い”は実在する?母が語る衝撃の真相



    「M‐1グランプリ2016」で優勝した銀シャリ。

    コンビ名もさることながら、ボケ・鰻和弘(33)の珍しい苗字が注目を集めている。

    そんな彼は 謎の鰻家 についてこのような逸話を舞台上で語っている。



    「鰻姓は日本に7人しかおらず、そのうち5人が自分の家族」

    「鰻家では代々『鰻を食べてはいけない』という言い伝えがある」

    「先祖が2人ほど鰻を食べたら原因不明の心臓麻痺で亡くなった」

    「兄が『鰻を食べたら死ぬなんて迷信』と言ってうなぎパイを食べたら、泡を噴いて倒れ病院に運ばれた」



    鰻を食べたら死ぬ。そんな鰻家の呪いは実在するのだろうか。

    本誌は真相を探るべく、大阪府八尾市内にある和弘の実家を訪ねた。

    手土産はもちろん、特上うな重とうなぎパイの詰め合わせだ。

    応対したのは母・由美子さん(66)。

    手土産の受け取りを断ると思いきや、帰ってきたのは意外な答えだった。



    「ありがとうございます。うわー、嬉しい!」



    顔をほころばせながら記者が手渡したうな重とうなぎパイを受け取る由美子さん。

    エッ、言い伝えは?



    「たしかに、あの子は食べないと思いますよ。

    家族で鰻を食べに行ったこともないし、土用の丑の日に買ってきたこともないですし。

    でも私はよそから嫁いできたので、食べてもいいんです。

    というか陰ではお姉ちゃんも食べてると思います。

    お兄ちゃんも肉より魚が好きやったから食べてるんとちゃうかな。

    うなぎパイを食べて倒れたことになってますが『なんで俺が泡噴いて倒れなあかんねん。

    だってうなぎパイやで』と笑ってましたから」



    どうやら「鰻を食べてはいけない」という言い伝えを守り続けてきたのは、和弘だけのようだ。

    何やら雲行きが怪しくなってきた鰻家の呪い。母はこう続ける。



    「お兄ちゃんは『日本に7人しかいないって、俺の嫁と子供の数が入ってないぞ!』とも言っていましたね。

    でも鰻姓が少ないのは本当みたいですよ。

    それにあの子がしらべてきたのですが、ご先祖様が鰻を食べて亡くなられたというのも本当のようです。

    鹿児島県指宿市に鰻池という周囲4キロほどの池があって、この池のまわりには鰻姓が多かったそうです。

    今では一人も住んでいないみたいですが、そこでかつて鰻を食べて2人ほど体調を崩したとか、

    亡くなったとか言われていると聞きました」



    和弘の鰻家も父は他界しており、残ったのは由美子さんと和弘と長男一家と長女。

    そして今年7月に和弘が結婚した高校時代の同級生妻と、言っていた数こそ違うが合わせて7人だけ。

    かつては多かった鰻姓も今となっては絶滅寸前。その理由は切ないものだった。



    「変わった名前ですからね。嫁いだり亡くなったりした方もいるでしょうが、改名している方も多いみたいです。

    私も嫁ぐ際にお義母さんから『鰻なんて変な名前、イヤやろ?もし嫌やったら、改名してもええからね』と言われました。

    特に気にならなかったので改名していませんが、

    長女はファミレスに行った際に『鰻さ~ん』と呼ばれたくないから偽名を使っていましたね(笑)」



    だが由美子さんは、そんな鰻姓についてこうも語る。

    「たしかに変わった苗字ですが、だからといっていじめられたり悩んだりしたことはなかったはず。

    それどころか駆け出しのころから先輩に覚えてもらえたり、こうして注目してもらえたりしていますから。

    あの子は鰻という苗字に感謝しないといけないですね」



    写真:



    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)



    WEB女性自身 2016年12月14日 12時0分

    http://news.infoseek.co.jp/article/joseijishin_d26856/





    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1481726514


    コメント

    コメントを残す


    カテゴリー