RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】(朝鮮日報日本語版) インタビュー:ソン・スンホン「バラエティー番組出演は負担」

【俳優最新ニュース】吉田鋼太郎「田中圭24時間ドラマ」生放送中の本番撮影に驚き「ヘトヘト。役者の全てが試される」

【俳優最新ニュース】【MAMA JAPANレポ~第3部】「BTS」、「Wanna One」、「TWICE」、「IZ*ONE」ら、今をときめく人気アーティストが夢の競演! 

【俳優最新ニュース】【MAMA JAPANレポ~第2部】「BTS」、「Wanna One」、「TWICE」、「IZ*ONE」ら、今をときめく人気アーティストが夢の競演! 

【俳優最新ニュース】【MAMA JAPANレポ~第1部】「BTS」、「Wanna One」、「TWICE」、「IZ*ONE」ら、今をときめく人気アーティストが夢の競演! 

【俳優最新ニュース】ほぼ双子!! そっくりすぎる有名人7選

【俳優最新ニュース】海老蔵 勸玄くんが食あたり…露店で買ったものが…「ごめん」

【俳優最新ニュース】田中圭、Abema24時間耐久ドラマ 吉田鋼太郎と“おっさんずハグ”で撮影スタート!

【俳優最新ニュース】米女子が説く、“間違いだらけの口説き”方。「YO! YO!野郎よ、気をつけろ!」

【俳優最新ニュース】<動画>吉岡里帆、“後輩”役の千葉雄大に衝撃 「新入社員に見えてしまうすごさ…」

【俳優最新ニュース】オダギリジョー ドイル監督との初タッグに喜びも自身の曲については「ちょっと覚えてないですけど」

【俳優最新ニュース】「西郷どん」16日最終回 大久保は西郷に降伏すれば命を助けると指令を出すが…

【俳優最新ニュース】土屋太鳳、青春映画から“卒業宣言”「女優として3年間、制服を着続けてきた」【動画付き】

【俳優最新ニュース】映画『ギャングース』に上映延長を望む声相次ぐ 「裏稼業に走るしかない」若者たちを描いた傑作

【俳優最新ニュース】溝端淳平、藤野涼子が明かす“必死エピソード”に大照れ

【俳優最新ニュース】EXILE/三代目・岩田剛典が語る「大好きなスーパースター」とは?

【俳優最新ニュース】市川染五郎、弁慶役を希望「最年少記録を持つ祖父の16歳を超えたい」

【俳優最新ニュース】年末の定番映画といえばこれ!『忠臣蔵』【面白すぎる日本映画】

【俳優最新ニュース】若手俳優・杉野遥亮…が熱い!イケメンだけじゃない素顔の魅力

【俳優最新ニュース】小栗旬、高所恐怖症を克服!?「マヒしたみたいで」

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

    【芸能】平幹二朗さん通夜 元夫人の佐久間良子沈痛「近くて、遠い人でした…」

    2016年11月07日 22:45 2ちゃんねる芸能速報

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/10/28(金) 06:35:54.22

    23日に自宅の浴槽で亡くなっているのが見つかった俳優平幹二朗さん(享年82)の通夜が27日、東京・青山葬儀所で営まれた。

    北大路欣也(73)、渡辺謙(57)、演出家の浅利慶太氏(83)ら約500人が弔問に訪れた。

    元夫人で女優の佐久間良子(77)も参列し、思いを語った。喪主は長男で俳優の平岳大(42)が務めた。



    「近くて、遠い人でした…」。斎場を出る際、佐久間は報道陣に「一言お願いします」と求められ、言葉を絞り出すように語った。



    平さんとは1970年に結婚し、74年に岳大ら男女の双子を出産。

    84年に離婚後、04年に舞台共演して以来、12年間会っていなかった。

    目に大粒の涙を浮かべて「こんなにたくさんの方に見送っていただき、安らかな気持ちで旅立ったと思います。穏やかな、良いお顔でした」と語った。



    笑顔の平さんの遺影には「ありがとう、お疲れさま」と声を掛け、手を合わせた。



    23日に岳大から平さんの突然の死を伝えられ、絶句した。

    この12年間、言葉を交わすこともなかったが、平さんを遠くから見守っていた。

    7月に結婚した岳大が12月に挙式する準備をすすめており、再会する可能性があった。

    本紙に「そこでお会いすることになると思っていました」と話していた。



    別れを選んだ2人による芸能史に残る離婚会見を行った後も、俳優としてお互いを尊敬する気持ちは変わらなかった。



    平さんはこの離婚会見で「人生の共演は失敗しましたが、また舞台で共演したい」と話していた。

    02年に岳大の俳優デビュー作となった舞台「鹿鳴館」で、親子3人で共演を果たし、言葉が現実のものとなった。04年にも再演で共演した。



    会うことはなくても一度は愛した元夫婦。気遣う関係者もいたが、佐久間は通夜への出席を決め、親族席の後方にひっそりと座り、参列者に頭を下げる2人の我が子を見守っていた













    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1477604154


    コメント

    コメントを残す


    カテゴリー