RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】“消費されない”お笑いトリオの作り方、今だからこその売り出し方法とは?

【俳優最新ニュース】渡辺大、恩師・津川雅彦氏と乗馬の先生「まだまだ、と言ってもらえたら」

【俳優最新ニュース】渡辺大、津川雅彦さんに感謝「いろいろ教わった」

【俳優最新ニュース】中村獅童、長男の数年後を想像して「緊張してきた」

【俳優最新ニュース】東出昌大、「悪ガキ」と言われていた意外な青春時代を振り返る

【俳優最新ニュース】渡辺大、ワイン飲む文化普及してほしい…映画「ウスケボーイズ」初日舞台あいさつ

【俳優最新ニュース】『下町ロケット』 阿部寛が演じる熱血社長の撮影現場

【俳優最新ニュース】渡辺大、津川雅彦さんが人生の師匠「いろんなことを学ばせてもらってた」

【俳優最新ニュース】井浦新、映画『止められるか-』で恩師役を熱演「断る理由がなかった」

【俳優最新ニュース】脊髄損傷の滝川英治 いとこ滝川クリステルに感謝「100%僕を思って」2人で“社会貢献”「1つの夢」

【俳優最新ニュース】中島健人の親友・寛 一 郎が「ドロ刑ー」出演決定!座長の姿は『改めて格好良い』

【俳優最新ニュース】(朝鮮日報日本語版) 『知ってるお兄さん』IU特別出演、イ・ジュンギと一緒に

【俳優最新ニュース】<寛 一 郎>“親友”中島健人主演の「ドロ刑」にゲスト出演

【俳優最新ニュース】山崎育三郎「美しい日本にいざないたい」めざましテレビ五輪企画の応援ソング歌う

【俳優最新ニュース】脊髄損傷の滝川英治「テニミュ」“戦友”たちに役者復帰誓う「また、おまえらと何かやりたい」

【俳優最新ニュース】一睡もできない夜をお約束。世界の幽霊ホテル3

【俳優最新ニュース】趣里、菅田将暉ら映画『生きてるだけで、愛。』キャストが“わかり合えたと思えた瞬間”を告白

【俳優最新ニュース】脊髄損傷の滝川英治 葛藤をテレビ初告白し涙「何年後に良くなる?」自ら取材依頼 事故は撮了前日だった 

【俳優最新ニュース】水谷豊、“相棒”反町隆史と距離縮まる「私の鼻歌についてくる」

【俳優最新ニュース】<ムロツヨシ>「大恋愛」第2話ラストシーンに反響 SNS「ムロツヨシのセリフに泣いた」(ネタバレあり)

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

    【芸能】秀吉ロス続々 「真田丸」小日向文世“老いの演技”が高評価

    2016年08月10日 18:00 小日向文世

     嗚呼、ついにあの人が逝ってしまった。NHK大河「真田丸」で小日向文世(62)演じる豊臣秀吉が7日放送分で最期を迎えた。

    秀吉の正室、寧役を演じた鈴木京香(48)は、あるインタビューで「今、秀吉ロスです」と言っていたが、秀吉ロスは鈴木ばかりではない。ネットの書き込みでは全国から「あかん、泣ける」「秀吉の老いの描き方は秀逸だった」「もう一度見よう」という声が相次いでいる。ドラマのプロたちからも絶賛の声が上がっている。コラムニストの桧山珠美氏はこういう。

    「『真田丸』に最初に登場したころはおちゃめで軽い感じでしたが、徐々に顔は笑っているのに目は笑ってないみたいなブラックな狂気も含む演技になってきましたよね。老いの部分も3週にわたって丁寧に描かれていました。これまで大河で秀吉を演じた役者といえば緒形拳さんと竹中直人さんが代表格でしょうが、小日向さんの秀吉も、この人たちに次ぐ、あるいはしのぐ快演だったと思います」

    例えていえば、あくまでカッコいい緒形・秀吉と、見るからに人懐こい竹中・秀吉の双方を一気に演じてしまったようなものだ。こうなると小日向の今後が楽しみになってくる。

    「ちょうど今、テレビ朝日のドラマ『グ・ラ・メ!』では総理大臣を演じていますよね。そうかと思うと3月に放送された『天才バカボン』(日本テレビ系)ではレレレのおじさんを演じるなど、もともと振り幅の広い役者さんですが、さらにパワーアップすると思います。今後は小日向さん主演の恋愛ドラマが見てみたいですね」(前出の桧山珠美氏)

    これまでも、各局ドラマで“掛け持ち俳優”の代表格だったが、さらに引っ張りだこになるのは確実だ。

     


    コメント

    コメントを残す


    カテゴリー