RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】三上博史が「モリのいる場所」に出演、山崎努&樹木希林と「ご一緒したかった」

【俳優最新ニュース】常盤貴子、女優ではなく人間として泣いた…大林宣彦監督から学んだこと

【俳優最新ニュース】M!LK 男性5人組、来年の目標は世界進出…「世界的に何か、5人でできたら」

【俳優最新ニュース】能町みね子、太川陽介の亭主関白エピソード紹介「呼び捨てにしたらビンタだとか…」

【俳優最新ニュース】【ゴシップ1週間】ハリウッドにベイビーブーム到来!? テイラー・スウィフトは噂の彼とラブラブ! これを読めばハリウッド・セレブ通。今週話題になった「セレブ・ゴシップ」ニュースを振り返る! 今回は12月8日~12月14日の…

【俳優最新ニュース】「バンコクナイツ」の裏側に迫ったドキュメンタリーが封切り! 編集作業は身もだえの連続?

【俳優最新ニュース】松島庄汰 18年は女性関係の話題提供?! 「いいスキャンダルを」

【俳優最新ニュース】漫画『ハイキュー!!』来春に初の原画展 会場は漫画舞台の体育館

【俳優最新ニュース】濱田岳、友人・松坂桃李に「あいつの方がモテる。それが嫌」

【俳優最新ニュース】(朝鮮日報日本語版) コン・ユ 「『鬼』以降つらい時期があった」

【俳優最新ニュース】福島で育てられた桜、京都・大覚寺に植樹 復興の思いつなぐ

【俳優最新ニュース】「陸王」竹内涼真、大河の高橋一生も!“激ヤセ”な役づくりをした芸能人

【俳優最新ニュース】“筋肉アイドル”才木玲佳、「何でもやりたくなっちゃうんです(笑)」

【俳優最新ニュース】プチプラコスメ・ザ・ベスト2017(3) 日常使いのオーガニックボディソープ

【俳優最新ニュース】ほんこん 松居一代に「笑ってはいけない」出演勧める

【俳優最新ニュース】「明日の約束」山口まゆら、注目の若手女優をフィーチャー!

【俳優最新ニュース】【写真】チャン・グンソク、「ノールック」空港ファッション

【俳優最新ニュース】(ひと)吉田鋼太郎さん 蜷川幸雄さんの志を継ぐ俳優 …じは経験済み。だが今回、周囲の期待を背に演出家として高い要求を課すほど、俳優としての自分に不安を覚えた。「やめたい」。一晩悩んだが、勇気を出して稽古に… 12月16日…

【俳優最新ニュース】鳥越裕貴×有澤樟太郎、『刀ミュ』は個性バラバラ!「ようこれで公演できたな(笑)」

【俳優最新ニュース】藤原紀香、「等身大」で演じた充実の撮影をふり返る!鈴木伸之との共演ショット公開

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のコメント

    【芸能】秀吉ロス続々 「真田丸」小日向文世“老いの演技”が高評価

    2016年08月10日 18:00 小日向文世

     嗚呼、ついにあの人が逝ってしまった。NHK大河「真田丸」で小日向文世(62)演じる豊臣秀吉が7日放送分で最期を迎えた。

    秀吉の正室、寧役を演じた鈴木京香(48)は、あるインタビューで「今、秀吉ロスです」と言っていたが、秀吉ロスは鈴木ばかりではない。ネットの書き込みでは全国から「あかん、泣ける」「秀吉の老いの描き方は秀逸だった」「もう一度見よう」という声が相次いでいる。ドラマのプロたちからも絶賛の声が上がっている。コラムニストの桧山珠美氏はこういう。

    「『真田丸』に最初に登場したころはおちゃめで軽い感じでしたが、徐々に顔は笑っているのに目は笑ってないみたいなブラックな狂気も含む演技になってきましたよね。老いの部分も3週にわたって丁寧に描かれていました。これまで大河で秀吉を演じた役者といえば緒形拳さんと竹中直人さんが代表格でしょうが、小日向さんの秀吉も、この人たちに次ぐ、あるいはしのぐ快演だったと思います」

    例えていえば、あくまでカッコいい緒形・秀吉と、見るからに人懐こい竹中・秀吉の双方を一気に演じてしまったようなものだ。こうなると小日向の今後が楽しみになってくる。

    「ちょうど今、テレビ朝日のドラマ『グ・ラ・メ!』では総理大臣を演じていますよね。そうかと思うと3月に放送された『天才バカボン』(日本テレビ系)ではレレレのおじさんを演じるなど、もともと振り幅の広い役者さんですが、さらにパワーアップすると思います。今後は小日向さん主演の恋愛ドラマが見てみたいですね」(前出の桧山珠美氏)

    これまでも、各局ドラマで“掛け持ち俳優”の代表格だったが、さらに引っ張りだこになるのは確実だ。

     


    コメント

    コメントを残す


    カテゴリー