RSS

NEWS

【俳優最新ニュース】売れないと悩む前に 売れるオーラを身に着ける方法、感じた「なんか」を言語化しよう

【俳優最新ニュース】中毒になる!国境麻薬戦争を描く『ボーダーライン』最新作、海外版ロング予告公開

【俳優最新ニュース】野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い

【俳優最新ニュース】<このマンガがすごい!>森川葵が「NHKにようこそ!」の美少女・中原岬役に挑む 原作者・滝本竜彦も登場

【俳優最新ニュース】阿部サダヲ×宮藤官九郎『謝罪の王様』が金曜ロードSHOW!で今夜地上波初放送

【俳優最新ニュース】清原果耶、抜群の演技力で山田孝之の涙を誘う 19年下半期・朝ドラヒロイン抜擢に期待の声も

【俳優最新ニュース】<昭和元禄落語心中>第2回 明かされる八雲の過去… 助六との出会い、運命を変える女みよ吉も

【俳優最新ニュース】ユタにアザラシ、謎の巨匠も!濃すぎるキャラ群…沖縄の演芸集団FEC、25年目の野望とは

【俳優最新ニュース】稲垣吾郎×要潤×勝地涼のAmazonドラマ『東京BTH』12月配信 草彅剛も登場

【俳優最新ニュース】RoE、ゲスの極み乙女。ちゃんMARIプロデュース作「ウカ*」でunBORDEよりデビュー

【俳優最新ニュース】小栗旬、ブルゾンちえみと「妖怪ウォッチ」声優に挑戦「カッコいいと思われるキャラを」

【俳優最新ニュース】小栗旬&ブルゾンちえみが「妖怪ウォッチ」声優に挑戦!最強の敵妖怪に

【俳優最新ニュース】ブルゾンちえみ『妖怪ウォッチ』でアニメ声優初挑戦!小栗旬とゲスト声優に

【俳優最新ニュース】佐藤健「愛がなくなってしまったら、僕自身がなくなってしまうのと同じことだと思います(笑)」

【俳優最新ニュース】<妖怪ウォッチ>劇場版最新作のゲスト声優に小栗旬&ブルゾンちえみ 主人公を襲う妖怪役

【俳優最新ニュース】『映画 妖怪ウォッチ』敵役に小栗旬&アニメ声優初挑戦のブルゾンちえみ

【俳優最新ニュース】映画「妖怪ウォッチ」最新作、敵妖怪の声を務めるのは小栗旬&ブルゾンちえみ!

【俳優最新ニュース】小栗旬&ブルゾンちえみ、映画『妖怪ウォッチ』ゲスト声優出演 敵妖怪役で登場

【俳優最新ニュース】福山潤が霧ヶ峰の中でハイテンションに踊る!“監視係”の内田雄馬と実写動画で共演

【俳優最新ニュース】福山潤&内田雄馬、実写で初共演! ルームエアコン「霧ヶ峰」WEBムービーでハイテンションにダンス披露

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

    【芸能】ディーン・フジオカ 写真集で晒した意外な“身体の秘密”

    2016年08月10日 22:00 ディーン・フジオ

     8日に行われた「ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展」オープニングセレモニーに出席した俳優のディーン・フジオカ(35)。

    セレモニーは、同展会場のBunkamura ザ・ミュージアム(渋谷)に隣接された吹き抜けの中庭で行われ、うだるような暑さだったが、イケメンの額に汗がしたたることはなし。終始、涼しげな表情で「展示数の多さに圧倒されました」とニッコリとほほ笑むと、最後には長年にわたる海外生活で培った流暢な英語による開会宣言でセレモニーを締めくくった。

    展覧会場入り口には、ディーン目当ての女性客が長蛇の列。NHK朝ドラ「あさが来た」の五代サマで注目を浴びてまだ1年足らずだが、CMも小売り、サービス、食品の5社に起用されるなど、名実ともに人気俳優の仲間入りを果たした。今月19日の誕生日当日には、東京国際フォーラムの5000席以上を誇る大ホールを貸し切って、イベントを開催。

    6日に発売された写真集「ドラマ『はぴまり』フォトブック」(小学館)には、主演作に挑む彼の“素顔”が満載で、撮り下ろしのオフショットも収録されている。まさにファン垂涎の一冊だが、これが別の意味でちょっとした話題になっている。〈ディーン・フジオカの休日〉と題した特集で、半袖Tシャツ姿でダンベルを握るディーンの右腕の上腕三頭筋部分に手のひら大のタトゥーがバッチリ写っているのだ。

    タトゥーには本名の「藤岡竜雄(タツオフジオカ)」のアルファベット表記の「tfjok」という文字と、獅子座生まれゆえか、獅子らしき絵が彫られている。体に入れ墨を入れているアーティストや歌手は珍しくないが、撮影などで上半身裸になることもある俳優が入れているケースは日本ではまれ。所属事務所のアミューズによると、「特に深い意味やメッセージ性のあるものではないと聞いています」(担当者)というが、驚いた人は多いはずだ。

    もっとも、ディーンもNHKの番組で私生活の密着取材を受けた際のVTRではタトゥーの部分を肌色のテーピングで覆ったり、この日のように公の場に登場する際は長袖のジャケットを着用している。日本人だが、高校を卒業して以降、海外を拠点に活動してきたディーン。“逆輸入”ゆえ文化の違いもあるが、ファンや周囲はどう受け止めるのだろうか。

     


    コメント

    コメントを残す


    カテゴリー